PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初スキー

今下肢の心地良い疲労と共に書いている。今日は初スキーに行ってきた!

昨夜、インターネットの天気予報見て、明日のニセコは荒れそうだナ~、こっちも雪バンバン降ってるし行くの止めよカナと思いつつ何気にルスツはどうだろう?とチェックしてみたら、ん!風も無い、乾雪と出ていた。
ルスツに行こう!

朝6時にセットした目覚ましのかなり前に目が覚めた(笑)。外はやっぱり大雪。天気をチェックしてスキーのビデオを見ながら朝食と準備を終えて、玄関のドアを開けた。
あれ?寒くない。降っている雪は湿り気が多いボタン雪だった。

雪車

車の周りの20センチほど積もった雪を雪かきするとズシリと重い。走り出してフロントガラスに当たる雪は、その瞬間すぐに融けて水になる。美笛峠を越えて太平洋側の天気の影響が無くなると粉雪に変わった。よしよし。

ルスツは意外と近く、9時前に着いた。国道を挟んで西と東にスキー場はあり、お互いを結ぶゴンドラが道路の上を横切っていく。リフトを乗り継いで山頂まで上がっていく。
リフトを降りるとスーッと音も無く滑っていく。思わずうれし笑いが出るパウダーだ。
広々として、ガラガラ、しかも整地直後で滑らかなゲレンデを気持ちよく滑る。まるでウマクなったよう…。
10ヶ月振りというブランクは感じず、すんなりと雪に馴染めた。どこからか「キャー!パウダーシアワセー!」という悲鳴にも似た声が聞こえる。晴れていたら素晴らしい景色が広がっていただろう。

スキーとボーダーは半々くらいだがスキーは年齢層が上で、ボーダーはほとんど若者だ。でもなぜボーダーの服装はみんなだらしないような格好なんだろうか。九州弁ではズンダレタ格好という。
冬季オリンピックのボーダークロスは格好良かったなあ。九州弁で武者んヨカという。

昼前になるとちょっと人が多くなってきたので早めに昼食を食べる。
午後もガンガン滑るつもりでいたがもう足がガクガクになってきた。久しぶりのスキーでまだ体がついていかないようだ。
気温が上ってきて雪が重たくなってきた。頂上付近はガスってきて10メートルくらいしか見えないので方向とスピード感がまったくわからない。足も疲れているのでよく転ぶし、また滑っているよりコース脇で休憩する時間の方が多くなってきた。もうテレマークポジション(テレマークスキーやってます)もとれない。
まだリフトの時間は余っていたがもうこの辺で終わりにしよう。

駐車場から道路に出ると雪は無くなっていた。帰りにはいつものように大滝村のきのこ王国に寄って100円のきのこ汁を食べ、夕方5時前に家に帰り着いた。
きのこ汁

あー、楽しかった!この冬も忙しいぞ~!←ワクワク

スポンサーサイト

| 雪遊び | 21:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初スキー

初滑り,いい雪のようで、なによりでした。
まよっての最期の一本は、魔の一本で、不思議とよくケガするようです。
やはり,緊張感の切れる寸前でやめとくのが大人でしょうか。

| ぱどりん | 2007/12/14 23:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/9-0f5ce1b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。