PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夕張XC最終戦 観戦

IMG_9035.jpg

追記 夕張XC最終戦の写真アップしました! http://picasaweb.google.co.jp/ezomox/

日曜日は夕張XC最終戦に行ってきました。

天気予報は雪!北海道はもう雪中レースのシーズンになるのでしょうか。

会場に朝8時半に着くとそこは真っ白な銀世界。積雪20センチ。ズリ山なんて上からスキーで滑り降りたら気持ち良さそうです。こ、こんな所でレースをやるのでしょうか。
ああ、しかし主催者の方々はブルで通路やパドック、そしてコースまで除雪を行いなんとか開催に漕ぎ付けたようです。執念です。
ライダースミーティングではさすがにコースは一部カットされ1周7キロになったと発表がありました(それでも7キロ!)。
想定タイムはBクラスで1周8分。その分周回数が倍くらいに増えました。
FUNクラスやレディスクラスからは「ええ~!」の声が。短くなったからといって楽になったわけではなさそうです。
IMG_86399.jpg

予定よりやや遅れてレースはスタート。
まず1周目はマーシャルの先導により下見の走行。そして1周終えて周回チェックに戻ってカードにパンチされてからそれぞれのレースが始まります。集計も余計に大変そうです。僕も長靴履いて山に分け入ります。コース以外は20センチの雪が積もり、地面の凸凹が見えないので時折ズボッと深みにハマったりしながら撮影ポイントを探します。

IMG_8649.jpg

IMG_8657.jpg
IMG_8660.jpg

1周目はみなさんキレイね。しかし2周目からはもうドロドロ。ゴーグル外してるライダーも多くコースの過酷さが想像できます。積もった雪がだんだん融け、コースはマディ状態。それでもトップクラスのライダーはアリエナイ音で走っていきます。

IMG_8691.jpg
IMG_8708.jpg

ヒルクライムの頂上に立つと真っ白なコースが良く見えました。
葉が落ちた林や、カラ松の黄金色の葉がバックの雪景色に映えてとてもキレイです。
天気は晴れたり曇ったり、みぞれが降ったりとコロコロ変わるので撮影も気が抜けません。風も無く気温も高めなので寒くないのが幸いです。ただ冬用の長靴じゃないので足元が冷たいけど。

雪ということで背景や光の回り方も違い、苦労しながらも走るライダー達がとても美しく見えます。
しかもゴーグル外してるのでライダーの「目」が良く見えます。やっぱりコレが撮りたいんだよな~。

IMG_8996.jpg
IMG_8927.jpg
IMG_9302.jpg

ninjyaさんはしっかりネタ収集してました
IMG_8815.jpg



コースを移動していると藪の向こうに宙に浮いたタイヤが見えました。
IMG_9034.jpg

なんだ?とそっちへ移動するとそこには地獄!の光景が繰り広げられていました。コーナーの中ほどに小川が流れていてそこは激ハマリポイント。もうバイクのタイヤは見えなくなるほど深くなっています。コースマーシャルの桜井さんはバイクを降り、一生懸命スタックしたバイクを引き上げています。
IMG_90352.jpg

渋滞している中を縫ってきて無理矢理行こうとするライダーもいるけど必ずハマっています。もう腕どうこうという深さじゃないです。
IMG_9064.jpg

桜井さんは次々にやってくるライダーに、下半身泥に埋まりながら「こっちダメ!そっちに行って!」とハマりポイントのアウト側に行くように指示しました。
彼の左足は立ってるんです!
IMG_9068.jpg

するとそれに気づいたライダー達が次々と迂回してクリアしていきます。やっと渋滞が解消されて平和になったその場所に残されたのはハマったAライダー。明暗を分けました。
休む間もなく桜井さんはリュックの中からコーステープを取り出し、迂回路を作り始めました。
もう倒れるんじゃないかと思ったくらいの働きようです。お疲れ様です!
持っていたお茶を彼に渡して別ポイントへ。

IMG_9317.jpg
IMG_9257.jpg
IMG_9457.jpg

そろそろゴールの時間が近づいてきたのでパドックの方へ向かいます。もうレースを終えたライダーもいます。ゴールしたライダーはみんな泥と泥水をかぶってドロドロのグチャグチャ。おそらくパンツの中までグチャグチャでしょう。風邪引かないようにね。
こんなコンデションでも「あー楽しかった!全然疲れなかった。もっと走れる」というライダーが多いのには驚きました。←ヘタレ。やっぱりオフロードライダーはMだ・・・。
まだ規定周回数に足りないライダーは元気にコースに走り出していきます。特にパドック横からヒルクライムまでは数少ない全開にできる場所。そんな中フッキーさんのアクセルの開け方がハンパ無いです。ハスクバーナ125がきっちり10000回転回っています。もう疲れているはずなのに、顔は泥だらけになっているのに全開です。女にしとくのがもったいないと思えるほど。
IMG_9426.jpg

だいぶコースが静かになってきました。もうコースは閉鎖され、残り3台が帰ってくればレース終了になるけどその3台がなかなか帰ってきません。パドックではあちこちで鍋を作るいい匂いがしてきます。やっぱりこんな寒い日は焼肉より鍋です!とう訳で僕もyoshiさんの所で豚汁うどんを頂きました。ウメー!
マーシャルがコースに走り出して行きました。そろそろ終了かな。
そして無事にレースは終了しました。
そして表彰式。優勝、入賞された方々オメデトウゴザイマス。
これで来年はメデタク昇格決定です。
こんな雪中レースになるとはみんな思わなかった今回のレース。ライダーの方々も、主催者の方々もお疲れ様でした。
ドロドロになったバイクとウェア。掃除が大変そう。僕のカメラも泥だらけになりました。

コース上で全身泥だらけになりながらもスタックしたバイクを必死に引き上げたり、泥だらけになりながらもヒルクライムを失敗したライダーの手助けをしていたマーシャルたち。
彼らの泥だらけの顔を見たら何かジーンときました。
寒い中立ちっぱなしで周回するバイクのカードにパンチをしたり、ゼッケンを拭いたり、3時間も4時間も周回チェックをする計測の方々。
そして除雪をしてまでレースを開催しようという情熱。こんな方々がレースを支えています。
来年も精一杯レースを楽しみましょう!

また来年もヨロシク!
IMG_9577.jpg

一部の写真はWebアルバムにアップ予定。

850枚の写真は夕張XC/EDのアルバムに載る予定です。
きっと君の写真もある・・・はず。
スポンサーサイト

| エンデューロ | 14:36 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>268番さん

はじめまして。白のCR125でしたね?
あの地獄にハマってたんですか!
脱出するのも大変だったでしょう。
268番さんは確か1周目の最初の登りでもマクれて
リヤフェンダーバキッといっちゃいましたね。
散々なレースだったろうと思います。

写真はどんどん使ってください。
夕張XCに送った写真にも268番さんのがあったはず・・・。

| エゾもっこす(管理人) | 2008/11/14 19:41 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

はじめまして。
ゼッケン268番でみなさんに迷惑かけまっくていた者です。
一番上のモノクロ画像の中(右側)でもがいているのは私です
ちなみに木の向こうでウイリーして見えるのも多分・・
あまりにも素敵な一瞬をとらえていたので、
画像を頂いても良いでしょうか。

| 268番 | 2008/11/14 16:31 | URL | ≫ EDIT

こんばんは^^
写真数枚(いや、けっこうかも)頂きましたm(u_u)m

ブログで使わせていただきますが、若干かぶるかもしれません(´・ω・`)ノゴメンナサイ

| つぅ | 2008/11/13 18:38 | URL | ≫ EDIT

>あゆさん

初めまして。ってもあれだけレース場でGAKUさんを見ているので会ってるはずですね。
GAKUさんの走りはとてもスムースでクールでカッコ良く、写真をバシバシ撮ってしまいました。今回一番多いかも。
TSEに出たときにはあまりにあっけなくスパッと抜かれたので少々ヘコミました(笑)。
こんな写真で良かったらどんどん使ってください。
大きなサイズが必要な時はメールください。1200万画素送ります。

| エゾもっこす(管理人) | 2008/11/13 11:20 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
ゼッケン43番のツレのあゆ♪と申します。

夕張最終戦、撮影お疲れ様でした。
とても素敵なお写真ばかりですね。
後半はどの選手も泥人形?もしくわハニワでしたね。(笑)

あの、お写真いただいてもよろしいでしょうか?
ぜひとも年賀状候補にしたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m

| あゆ♪ | 2008/11/12 22:16 | URL | ≫ EDIT

>スケテツさん

最後は誰が誰やらワカリマセンでした。
バイクだけでなく、ライダーも上から下まで真っ茶色ww。

最後の写真は畑さんが手を振るのを待ってたんですが、
寒くて腕組みしたままだったので残念でした。
カメラぶら下げてる時は常にキョロキョロしてます(笑)。

>つぅさん

レーススタッフお疲れ様でした。
計測はトイレに行けるんですか?レース終了まで我慢?

あのコンデションでは前の日からさぞや大変だったでしょう!
熱い人達がいるからこそ我々はレースを楽しむことができるんです。
レースに参加する時はよろしくお願いします。

| エゾもっこす(管理人) | 2008/11/12 11:22 | URL | ≫ EDIT

あんな泥池ハマリポイントがあったとは、ビックリです!
桜井さん、張り付きだったとは言ってましたが、本当にお疲れ様です(*^・^)ノ ⌒☆

マーシャルの頑張りとかも書いてくれるのって、スタッフとして嬉しいです♪
ライダー達の笑顔と、「楽しかった!また走りたい!」って言ってくれるのが、お手伝いしてて良かった~と思える時です。
もちろん来年も、お手伝いさせて頂きたいと思います^^

エゾもっこすさんも、天候がコロコロ変わる中お疲れ様でした(〃^∇^)o_彡☆

| つぅ | 2008/11/11 21:23 | URL | ≫ EDIT

さすが!

フォーメーションラップの鮮やかなウエアと周回を重ねたハニワのような姿が対照的ですね。
(でも実は皆さんが見ているほど走るコンディションは悪くなかったのでした、笑)
ラストカットの虹がさすがです!

| スケテツ | 2008/11/11 16:39 | URL | ≫ EDIT

>るなるなさん
雪中撮影お疲れ様でした。
雪とバイクがキレイでしたね!撮りながら一人ウホホーと言ってました。

修羅場?ネタ場?に遭ったのは偶然です。たぶんあの日一番の地獄だったと思います。
でもね、撮りながらなんてオレは冷血なんだろうと思ったのは事実です。
ああいう場面は葛藤があります。←カッコつけ過ぎwww

これからもよろしくお願いします。


>やぶメカさん

泥の中で身悶えするライダー達を撮りたい・・・なんてね。
北海道のレースに参加しませんか(笑)?
信じられないことに乗る人は冬でも乗ってます。
雪のエンデューロもあります。スキー場を駆け上がるレースもあります。
当然参加しますよ・・・カメラマンで。←ヘタレ

| エゾもっこす(管理人) | 2008/11/11 10:44 | URL | ≫ EDIT

変態Mが勢揃い?(^^; そういう私も、そうかも?
いや~楽しそう! 

ライダー達の”眼”いいですね!

| やぶメカ | 2008/11/10 23:39 | URL | ≫ EDIT

撮影お疲れさまでした。

RUNARUNA WORKSのるなるなです。
昨日は色々お話出来て楽しかったです。

撮り方や目線の違いで、同じレース会場で撮影してるのに
こんなにも違うもんなんですね~。
自分はまだまだだ勉強が必要だな~って思います。
そして何故か私はどのレースでも修羅場現場に遭遇出来ず・・・。
いいな~・・・羨ましいな~(笑)

これからも素敵な写真楽しみにしております。
バイクの方もいっぱい楽しんで下さいね。
私も頑張って写真撮りますのでよろしくお願いします。

| るなるな | 2008/11/10 15:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/77-78afd222

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。