PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014夏 空沼岳 登ってみた

2014の8月。夏真っ盛り。
札幌に近くて登山に手頃な山はないかなと探していたら「空沼岳」というのがあった。
そういえばあの辺の山には登ったことが無かったなあ。よし、GO!

支笏湖線を走り、間違ってゴルフ場に入ってしまったがなんとか採石場奥の登山口に着いた。
DSCN3506_R.jpg

朝の清々しい空気の中、森の中を進んでいく。

やがて傾斜がきつくなり、標高を稼いでいくと小さい滝が現れた。
その滝の上まで登ると突然美しい池が現れた。一気に疲れが吹き飛んだ。
DSCN3539_R.jpg
しかも畔には大きな山小屋まであった。中を覗いてみると小さい子供を連れた家族が朝食を食べていた。
DSCN3512_R.jpg
先に進むと今度は湖といっていいくらいの大きな池が現れた。空沼岳すごい。次々と景色が変わって歩いてて飽きない。
そろそろ頂上が近いか。
DSCN3515_R.jpg
そして急な岩場をぐいっと登るとそこが空沼岳山頂だった。うおー!
360度視界を遮るものは何も無い。札幌、羊蹄山、恵庭岳は手が届きそうだ。
DSCN3522_R.jpg
DSCN3520_R.jpg
DSCN3526_R.jpg
来て良かった!
殆ど前知識が無いまま登ったので次々と現れる景色に感動。
2014_空沼岳_R


山頂でのんびりと昼食を食べてまた同じ道を歩いて戻った。
車に戻ると登山客の車が大量に増えていて遥か手前の採石場まで車が止まっていた。
登山口までの数キロを歩いて来るのか?
早起きは三文の徳。
DSCN3560_R.jpg
スポンサーサイト

| 山登り | 18:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。