PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 秋 北海道 その4

朝、明るくなって起きると雨だった。
風も強く知床連山は上半分が雲で覆われていた。
あーダメだ。天気が良かったら硫黄山に登ろうかと思っていたが無理だ。
IMG_8023.jpg

仕方が無いのでカムイワッカの滝に行ってみよう。
カムイワッカまでの林道は夏などのハイシーズンは通行止めになっててシャトルバスでしか行くことはできない。
それ以外の時にやっと通行できるのだ。昔はよくバイクで行ったものだが通行規制が始まってからは行くこともなかった。20年ぶりくらいかな。
IMG_1342.jpg
よく整備された林道をどんどん走り知床の奥深く入っていく。
紅葉がきれいだー。天気が悪いのが残念だが雨に濡れた色付いた葉はしっとりとして艶やかだ。
IMG_1358_20131208193529a76.jpg

20キロほど走るとカムイワッカの滝の入り口に着いた。
川の水を触ってみると、冷たくない。ぬるいと感じるくらいか。
ツルツルの岩盤を登っていくとどんどん温度が上がってくる。
IMG_1379.jpg
ああしかしすぐにロープが張られていて通行止めになっていた。
この先もっと上がれば大きな温泉の滝つぼがあるのに~!
滝つぼの大きさは直径2~3メートルで深さは足が着かないくらいw
だからみんな滝つぼの縁につかまって温泉に入っていた。
お湯はかなり刺激があり、目に入ったり怪我してたりするとかなり沁みた記憶がある。

岩尾別まで戻り地の果てホテルの方へ曲がるとたくさんの車が止まっていた。
この辺によくヒグマが出るらしくてみんなそれを待っているのだ。
IMG_1453.jpg

「そんなに都合よく人間の前に現れるかな」
と思ったら突然ヒグマが現れた!
辺りは騒然となりみんな大きなカメラを担いで一斉に川に向かって走る。
「おい、この車邪魔だぞ」
「オジさん、道路に三脚はアカンやろ」
「あんまり追いかけるな、もう一頭が出てこないやろ」
IMG_8173.jpg
こんなに近くて大丈夫か。かなり人馴れしているようだ。
IMG_8151.jpg
ヒグマは2頭現れ、川で鮭を獲っている。若い兄弟みたいだ。
出る出るとは思っていたがこんなにあっさり出会うとは。
危機感もまったく無く、動物園で見ているかのようだった。檻はないけどね。

そのまま地の果てホテルの温泉に行く。
DSCN1809_R.jpg
ここは3段の湯船になっていて好きな温度の風呂を選べるのだ。
うー気持ちいい~!しかも貸切り状態。紅葉を見ながらの露天風呂最高!


その日は屈斜路湖のいつもの宿に泊まる。


スポンサーサイト

| 未分類 | 20:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。