PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 夕張2デイズエンデューロ その2

IMG_7961_R11.jpg

Day1

「夕張エンデューロは雨」という定説を覆す快晴の1日目となりました。
参加者はおろか主催者まで驚いているのではないでしょうかw

朝の車検に向かうライダーも多いです。
IMG_6296_R.jpg
IMG_6314_R.jpg
車検合格のステッカーを貼られたらバイクはパルクフェルメへ。
夕張エンデューロは公道も使ったレースなので保安部品や騒音など厳しい車検です。
IMG_6324_R.jpg

スタートが近づき、ワーキングスペースでくつろぐIAの方々。
IMG_6335_R.jpg
IMG_6336_R.jpg
IMG_6340_R.jpg

そしてスタートです!
3台づつ1分間隔のスタート。
IMG_6364_R.jpg
IMG_6382_R.jpg
今年のISDEサルデーニャに出場予定のりんちゃん!
IMG_6427_R.jpg
完走を目指すHSSの高岡社長!
IMG_6439_R.jpg
台数の都合で一人走行になる女性ライダー!
「えー道に迷ったらどうしよう
IMG_6481_R.jpg

そう、今回のルートは難しかった・・・
夕張ルート
コース中央にある現在地のスタート地点を出たら右?左?どっちへ行くんだ・・・?
夕張のレースに何度か出場し本州のライダーたちよりかは土地勘がある僕でもしばらく悩みました。
これは波乱が起きる・・・

スタートを撮ったらタイム設定とコースの移動を考えて、コース後半のレースイクロステストへ。
オンタイムレースは時間が読めるので撮影の作戦も立てやすいですね。
ライダーが来ないうちに移動も完了。
しばらく待つとIAキター!
IMG_6484_R.jpg
大田マサ選手!
IMG_6491_R.jpg
非力なWR250Rを全開で走らせる鈴木健二選手!ちょ、まだ下見の1周目なんですけどレブってる~!
IMG_6501_R.jpg
結構なアップダウンがある、ざくざくのコースです。そう、ズリ山ですから。
IMG_6564_R_201308161638491ed.jpg
IB,N,Bなど後続のクラスも続々やってきます。
IMG_6809_R.jpg
よく見てるとすでに各クラス入り混じってます。これはコースのどこかで何かが起きたに違いないw

もう全員走り去ったようなので近くにあるエクストリームテストに移動します。
スキー場を登り、横の沢にそれはありました。
ええ、こんな岩だらけの所を走らされるの・・・転んだらただじゃ済まんな。
しかも今回テストの終盤に助走無しで壁を登って降りてくるかなーりいやらしいセクションがありました。
それってトライアルで使ってる部分でしょw(トライアル北海道選手権がこの沢で行われます)

1時間ほど待つとIAキター!
え、その岩で飛ぶんですか!
IMG_6862_R.jpg
このエクストリームテストは過激なのでIA、IB、Nの全日本クラスしか通りません。
IMG_6899_R_20130816165738410.jpg
IMG_6977_R.jpg
立蔵パパがんばれ!
IMG_6985_R.jpg

んで問題の壁登りUターンではかなりのライダーが餌食になってました。
IMG_6996_R.jpg
前方の様子を窺いながらやって来たもりりん。
IMG_7012_R.jpg
助走部分の荒れたV字で失速したか。
IMG_7014_R_20130816170404c7c.jpg
IMG_7015_R.jpg
ラインがずれて木に激突!
IMG_7016_R.jpg
IMG_7017_R.jpg
「大丈夫かー?」
「手ぇ痛ーい」と言って再スタートしていきました。

IMG_7038_R.jpg
通過出来たライダーもヒヤヒヤだったことでしょう。
IMG_7032_R.jpg
竹さん「あっ、やばっ」
IMG_7060_R.jpg
「ぐしゃっ」
IMG_7065_R.jpg
バイクを上まで取りにいくのも大変です。
IMG_7080_R.jpg
そのあとも惨劇は続きます。
IMG_7099_R.jpg
IMG_7157_R.jpg
がんばれ竹さん!
IMG_7111_R.jpg

残り時間を考えて丁未クロステストへGO!
おー何、この気持ち良さそうなところは!
うわーここだけ走りてー!!
IMG_7220_R.jpg
IMG_7765_R.jpg
IMG_7509_R.jpg
コース脇でワーワー声援を送っているとみんなついついアクセルを開けるのかよく転んでました。
いや、別に下りの逆バンク左コーナーだったというのは偶然ですよw
IMG_7390_R.jpg
かなーりカメラ意識して走っていただきましたw
IMG_7379_R.jpg
せえこちゃんカッチョイイ!
IMG_7412_R.jpg
前橋選手カッケー!
IMG_7961_R.jpg
IAの近藤ゆうすけ選手、なぜにこんな順位を・・・?
IMG_7682_R.jpg

楽しそうなコースだけど雨溝がたくさん切ってあるので気を抜くとやばい。
楠井さんも溝につっかかって「はうっ」ってなってるし。キン○マ打ってないかな?
IMG_7298_R.jpg

そろそろIAのゴールの時間なのでパドックに戻りましょう。

ゴールすると一気にパドックは活気づきます。
今から15分間だけ整備の時間が許されているのでタイヤ交換祭りが繰り広げられるのです。
15分でタイヤ交換?そうです、短い時間で彼らはタイヤ交換しちゃうんです。
まるで手品のようなレバー捌きでホイールからタイヤをポロンと外し、サクッと嵌めちゃうんです。
しかも作業できるのはライダーしか許されていません。他者は工具を手渡すのみ!
乗るだけじゃなく、冷静な時間管理から整備能力まで求められるエンデューロなのです!
IMG_8025_R.jpg
IMG_8033_R.jpg
IMG_8045_R_20130816173601faf.jpg
IMG_8054_R.jpg
ゆーやもせっせと経験を積み重ねていきます。
IMG_6060_R_2013081617355918c.jpg

整備が終わってゴールし、車検を受けてバイクをパルクフェルメに入れたらやっと本日のレースが終了です。

暑かった。埃かぶった。風呂だ風呂だ!
レースイの湯はまたもエンデューロライダーたちの貸切状態。
今日のコースはどうだった、あそこはどうだった、パンクしたーとか昨日以上に話は盛り上がります!

リザルトは夜になっても発表されません。
本部では夜遅くまで電気が点いていました。

明日も快晴みたい。星空でした。おーさそり座じゃん。
IMG_8149_R.jpg


ウェブアルバムはこちら
Day1
Day2











スポンサーサイト

| エンデューロ | 17:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。