PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の道東 知床

Day3

最近屈斜路湖が雲海に覆われるそうだ。
昨夜も良く晴れ、今朝は冷えた。
早起きして外に出ると霧がかかっていた。
津別峠へGO!

くねくねした峠道を登っていくとスパッ!という感じで霧が晴れた。空は青空だった。
峠の展望台には数台の車が止まっている。

見事に屈斜路湖が薄く雲海に沈んでいて、中島や和琴半島がくっきりと雲海に浮かんでいた。
遠くには斜里岳が見える。
雲海がぶ厚すぎると雲しか見えないからこれくらいがちょうどいい。
IMG_0418_R.jpg
展望台の上には「雲海ツアー」がやってきていた。
IMG_0400_R.jpg
IMG_0415_R.jpg

秋にはよく雲海が出るが、初夏に雲海を見たのは初めてかも。

あまりにも天気が良いので今日は知床へ行くことにした。
たしか今はカムイワッカの滝はハイシーズン以外は一般車でも行くことが出来るはず。

屈斜路湖から約2時間走るとオホーツク海側のウトロに着いた。
道の駅で情報を聞くと、なんとカムイワッカの滝への道は積雪が多すぎて未だに閉鎖中とのことだった。
ガーン!ん十年ぶりに温泉の滝を登ろうと思ったのに。
まあ、舗装路の知床横断道路がやっとこの間開通したばっかりだから仕方が無いか。
とりあえず山を見に行こう。

カーブを抜けると知床連山がどーん!

岩尾別のこのカーブが好きだ
IMG_0462_R.jpg

知床峠からは羅臼岳と国後島が良く見えた。
IMG_0471_R.jpg
IMG_0496_R.jpg

羅臼湖に行こうとしたら登山道も何も全てまだ雪で埋もれていた。
こりゃスノーシューやスキーで行った方がいいかも。

カムイワッカの滝も羅臼湖もダメだったのでがっくりきて羅臼の町に下りた。
「クジラが見える丘公園」で海を見ながら昼食を食べる。
羅臼には春にクジラやシャチがやって来るがややガスった海に彼らの姿を見ることは無かった。
去年は観光船に乗ってクジラの背中を一瞬だけみることが出来た。

うーん、今日は上手いこといかん。屈斜路湖に戻ってバイクに乗ろ。
車に積んできたTTR-125でぶらりとツーリング。


よし、いつもの温泉に行こう。
DSCN1142_R.jpg


スポンサーサイト

| 未分類 | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。