PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013 5月連休の記憶・・・4

5/2
九州の上には太陽のマークしかなかった。天気はこれ以上ない晴天だった。
またも車を借りて阿蘇に向かった。

さすがに高地の阿蘇は寒かった。午前7時。気温一桁。
しかし空気はよく澄んで遠くの山もよく見えた。
阿蘇中岳からは勢いよく噴煙が上がっている。朝早いので草千里もガラガラだ。
DSCN0796_R.jpg
遠くに見える山は雲仙普賢岳。あの噴火の日、西風で流れて来たので夕方にもかかわらず噴煙で夜になりました。
DSCN0790_R.jpg
米塚は相変わらず見事だ。
DSCN0792_R.jpg

今日は登山!これが今回の帰省の一番の目的だった。
仙酔峡ロープウェイから高岳目指して登り始める。ごつごつした溶岩の登山道をひたすら登っていく。
DSCN0815_R.jpg

そして1.5時間。やっと稜線に出た。おお、360度の絶景だ!
DSCN0826_R.jpg
DSCN0820_R.jpg
DSCN0842_R.jpg

ここ高岳は阿蘇ロープウェイの火口の反対側になる。もっと火口に近づきたくて今は運行していない仙酔峡ロープウェイ乗り場の遊歩道に行ってみた。
ごうごうと噴煙を上げる火口の向こう側にはロープウェイや駐車場が見える。しかし人の気配が無いぞ…?
するとアナウンスが聞こえてきた。
「ただいま火山ガス濃度が急に上がってきました。ただちに避難してください!」
ええ?だから誰もいないの?こちら側は風上なので心配なし!

DSCN0831.jpg


絶景を見ながらのおにぎりは美味すぎる!

DSCN0864_R.jpg
廃墟となったロープウェイ駅。ゴンドラとか残ってるけどどうするのだろう。
DSCN0879.jpg


下山して大混雑する阿蘇の道の駅で弁当を買って草千里を見ながら食べる。
DSCN0895_R.jpg
やっぱりどこも渋滞している。身動き出来なくなる前に早めに家に帰った。

途中で馬刺しをゲット。熊本はあちこちに馬刺しを売ってる。
しかも値段もグラム360円の赤身からグラム1500円の霜降りまでピンきりだ。
IMG_6979_R.jpg
ウマかったw



5/3
大阪の友人が阿蘇に来る…?
という訳で3日連続で阿蘇に行った。
夕暮れ時に大観峰で待ち合わせ。
DSCN0946_R.jpg

20年ぶりに会う友人夫婦はまったく変わっていなかった。体型以外はw






スポンサーサイト

| 山登り | 20:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。