PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MFJ北海道は・・・

道内の主なオフロードバイクショップが集まるMFJ北海道エンデューロ部会も独自のプランがある。
なんと初心者サポートキャンペーン!
無題2
なんと太っ腹なプラン!
レースに興味はあるけどなかなか決心が付かなかったアナタ!チャンスですよ!

一年の内にバイクに乗れる期間なんて半年くらいしかない北海道(一部のドM ライダーは雪でも乗ってるけどw)。
内地より乗れる期間も、絶対的なライダーの数も少ない北海道。
レース場に行くといつも同じ顔ばかりが揃ってます。
北海道にはこれだけしかオフロードライダーがいないの?と思っちゃうくらい。
確かに出ているバイクは100万円近いレーサーばかりだし、みんなバカっ速いし、コースはえげつないしで、初心者にはかなりハードルが高い。エントリー代も高い。で、新しい人たちが入ってこない。

でもレースに興味がある初心者ライダーは思ったよりも、いやかなり多い。
初心者に大人気の恵庭エンデューロや市販トレール車対象のヤマハワイワイカップなどの盛り上がりを見れば、
ただチャンスが無かっただけというのが明らかだ。

今回、グッとハードルを下げたのは以下の理由だと思う。
「まずはみんなが持ってるバイクでレースに出てみましょう、そしてレースの楽しさを感じてください」
「それでFUNクラスで物足りなくなったら上のクラスにステップアップしましょう」
「とりあえずレースに出てみてごらん」

「エンデューロ界を盛り上げるためにはとにかく新しい人たちにレース場に来てもらわなきゃ」という必死さは中央のMFJよりMFJ北海道支部の方が上回ってます。

「レースに出て自分の力試しをしてみよう!」


今年はナショナルクラスで走ります。
跳ね返されそうだなあ…w
スポンサーサイト

| エンデューロ | 23:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。