PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真冬の道東4Days 後編

Day3

今日は何をしようかな。
風が強いが天気がいい南へ行ってみるか。
朝の仕事が終わったヘルパーさんたちを乗せて虹別に行ってみた。

うーん、風が強いためか残念ながらフクロウの巣はからっぽだった。

そこから塘路までは結構遠く、間に合うかどうか…?
冬の一定期間釧路から標茶までSLが走っているのだ。
「雪景色に噴煙上げて走るSL」
実に、実に絵になるじゃないか!

そのSLはあと5分で塘路駅を発車する。
その塘路駅まであと5分。
前を走るトラックがやけに遅く感じる。
よし、塘路駅はもうすぐそこだ!
その時シュッシュッポッポッと煙を吐きながら目の前をSLが通過していった。
あちゃー、カメラ出す暇も無いw
しっかりと見た。うん、車窓からw
「あ~あ」残念な空気が車内に充満するがこれも仕方が無いw

「昼メシ行こか」
そこからもっと釧路に向かって走ると着いた。
「南蛮酊」
ここの噂は昔から聞いていて、かつ何度も店の前を通っていたのだが(国道沿いにある)来るのは初めてだった。
小心者の僕は聞いてみた。
「ザンタレハーフでどれくらいあるんですか」
「ハーフで350グラムです」
350グラム!いまいちどれくらいかは分からなかったが、それでも充分に多そうだ。
「…ザンタレハーフ定食ください」
DSCN0559.jpg
はい、全国のからあげファンの方々お待たせしましたw
DSCN0555.jpg
DSCN0556.jpg
大き目の鶏の唐揚げがゴロゴロと10個も!
これでハーフかよ!
ハーフで良かったと3人とも胸をなでおろしたw

隣のテーブルではフルサイズ2人前を注文したグループが大皿に盛られた、
正しく山のような唐揚げに苦笑いしていた。それは何かの拷問ですかw

甘酸っぱいタレに漬けられたザンギはおいしい。外側カリッ内側ジュワーw
ガツガツと食べたが、しかし最後の1個がお腹に入らない。苦しい…
結局女の子は半分以上残し、我々男2人も全部は食べ切れなかったのでお持ち帰りとなった。
しばらく唐揚げ食いたくない…

超大盛りザンギで有名な店だが普通のメニューもあった。
DSCN0558.jpg

細岡展望台から見る釧路湿原は風が冷たくて寒い!
IMG_5123.jpg

SLは標茶へ行ったが、またこちらに折り返してくる。
塘路駅でリベンジだ。
しばらく暖かい駅でSLが来るのを待つと遠くに噴煙が見えた。
IMG_5129.jpg
キター!
IMG_5140.jpg
あ、あれ…
IMG_5146.jpg
後ろ向き…
やっぱり絵にならんなあ
(標茶にはターンテーブルが無いので向き変えが出来ないそうだ)
IMG_5156.jpg
人気がある列車なので客車は満員だ。
IMG_5160.jpg

すぐそばでシューシューゴーゴーと音を立て、石炭が燃える煙とにおいを撒き散らし、
石炭の燃焼パワーを内部に格納した黒光りする機関車は迫力がある。
IMG_5198.jpg

突然「ピーーーーーー!!」と目の前の汽笛が鳴った。
鼓膜がビリビリと震える。
鼓膜が破れるかと思った。

IMG_5223.jpg

そして機関車はゆっくりと駅を出発していった。そう、後ろ向きでw
(午前の部に間に合っとけばなあ)

満足して帰る途中湖を見下ろす丘の上にオジロワシオオワシ発見!
IMG_4780.jpg
おーカッチョエエ!
IMG_4839.jpg
いいもの見れた♪


夕方いつも行く露天風呂に行った。
白鳥との貸切だった。
DSCN0560.jpg


Day4

久しぶりに雪遊びをするメンバーが集まった。
ちょっと風が強いがみんなでXCスキーツアーへGO!
摩周湖の駐車場から森の中へGO!
数年ぶりに履くクロスカントリースキー。
な、なんだこの頼りなさは!
止まらん!曲がらん!
似たような構造のテレマークスキーでちょっと滑れるようになったから楽勝だと思っていたら、まったく歯が立たなかった。
「エッジが付いていないので曲がらない」
「無くても曲がれる腕は無い」
「靴がふにゃふにゃ過ぎて足の向きは変わってもスキーの向きは変わらない」
もう為す術もなく転ぶ。どうしようもなく転ぶ。
雪まみれになって出てくるのは笑い声。
そんな不自由なスキーを履いて、オヤジどもは童心に返って遊ぶ。
「うひゃー!」「ギエー!」とか、
静かな森に笑い声が響くw
DSCN0569.jpg
DSCN0575.jpg
DSCN0580.jpg
DSCN0581.jpg

やっぱり外で遊ぶのは楽しい!

山を降りたらもう昼過ぎな時間になっていたので弟子屈ラーメンを食す。
DSCN0585.jpg
塩野菜ラーメン。これくらいさっぱりした方が好みだ。普通のは濃すぎる。

最後の最後まで遊んだ4日間。
やっぱり冬の道東は楽しかった。
これから家まで7時間ドライブが待っている。









スポンサーサイト

| 未分類 | 21:39 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

>さっちゃんさん 
流氷と共にやって来るオオワシやオジロワシ。
鶴に白鳥にアザラシも来る。
冬の道東サイコーw

| エゾもっこす(管理人) | 2013/02/27 20:09 | URL | ≫ EDIT

オオワシ見れていいな~!
青空がよく似合う♪
ほんとカッコいいですね!

| さっちゃん | 2013/02/26 23:44 | URL | ≫ EDIT

>スケテツさん
お久しぶりです!
北海道は素敵な所が多すぎて休みが足りませんw
自然の中で遊ぶのが好きな自分には天国です。

あーオジロワシとオオワシ間違ってましたね。
こういうのが優雅に飛ぶ冬の道東はイイ所です。

| エゾもっこす(管理人) | 2013/02/25 05:55 | URL | ≫ EDIT

ごぶさたしています(^^)/

もっこすさん、いつもいい旅してますね~(^O^)

ちなみに、尻尾の白いアイツ。
オジロでなくて、オオワシでやんす(^^;)

| スケテツ | 2013/02/25 01:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。