PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011 北海道の紅葉・・・3

屈斜路湖の常宿に泊まり朝からおいしいバイキング朝食を頂いた後は、
近々群馬に帰るというスタッフさんを乗せて快晴の中、羅臼へGO!
IMG_0788.jpg
羅臼ビジターセンターには本物のシャチの骨格標本が飾られている。
数年前に浜に打ちあがったシャチの死体を骨になるまで浜に埋めて出来上がったそうな。
その予想外の大きさに驚く。
IMG_0791.jpg


知床峠は紅葉真っ盛り!いいタイミングで来たな~w
峠の途中から登山道に入り、アップダウンも殆ど無い美しい道を1時間ほど歩く。途中シマリスも歓迎してくれた。
IMG_0809.jpg
IMG_0822.jpg

羅臼湖。
知床の羅臼岳は有名だが知床峠を挟んだ反対側に静かな湖があるのだ。
この時期はまさしく紅葉の海の中を歩く感じ。
来て良かった。
IMG_0830.jpg
風が強くて寒い。
大自然の中、暖かいカップ麺を食べると幸せになる。スタッフさんも満足気だ。

途中にはいくつか小さな沼があり、風が無かったら水面に羅臼岳が映るところだが今日は残念。
IMG_0861_20120109005840.jpg
満足して車に戻る。

知床峠は北海道のベスト3に入る人気峠だ。僕もそう思う。
IMG_0883.jpg
IMG_0875_20120109011509.jpg
羅臼岳の頂上は暴風が吹いていることだろう。
IMG_0870.jpg

羅臼岳の反対側のウトロに行ってみた。平日の午後遅く。他の旅行者の姿は見えず、静かな知床があった。
しばらくすると山にかかっていた雲が無くなり、夕日に照らされた知床連山が現れた。
IMG_0907.jpg

ウトロを見下ろす峠道で丁度日没に差し掛かった。
オホーツク海に沈む夕日。なんと美しいことだろう。
IMG_0919.jpg
IMG_0924.jpg

天気といい、紅葉の時期といい、雲まで吹き飛ばした挙句に、サンセットまで手に入れるとは、
さっちゃん(スタッフさん)、君、持ってるわw

それからまた2時間運転して宿に戻り、余韻に浸る暇なく、すぐさま彼女は日常の仕事に戻った。
また北海道ファンが増えてしまったwwww




スポンサーサイト

| 未分類 | 01:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。