PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010 今年の宝石

IMG_00390.jpg
天気はイマイチだったが、天気予報は午後から晴れるというので
今年も宝石を見に行った。
コンビニで昼食を買い、除雪最終地点に行くと大型バスが止まっていた。
ええ?団体が入っているのか?
運転手に聞くとその団体はもう戻ってくるらしかった。
曇空の下、スノーシューを履いて雪原を歩き出す。
雪はかなり締まっていて普通の靴でも歩けそうだ。
山は曇っていて見えないし、もう3度目なので脇目も振らず
ガシガシと林道を歩く。
しばらくすると前方から団体がやって来た。
やり過ごそうと路肩に止まる。
25人くらいが次々と通り過ぎる。ほとんどがジジババだった。彼らの足元は普通の靴だった。
団体の最後尾はどうやらガイドさんらしい。
突然彼が話しかけてきた。
「こんにちは。私はプロガイドの○○です」
「はあ」
「入り口に規制されてる看板見ましたか」
規制?なんだそりゃ。
それから彼は一方的にしゃべり始めた。
「個人で来るのはいいんですが、友人を連れてきたりするのはやめてください。
たくさん人が来るようになって周辺の農家の方が迷惑されてるんです。
これから役所や警察とも話をしていづれ立ち入りを規制しようとしています。
最近はインターネットであっという間に情報が広まって外国人まで来るようになりました。
この間はTV局が勝手に取材しに来て放送しようとしてたんです。」
勝手に?この自然はお前のかと言いたかったが止めた。
「ご協力ください」と言って彼は団体を追いかけて行った。
素晴らしいものをみんなに知らせたいと思うのは自然なことだし、もっと自然に目を向けて欲しいとも思う。
近隣の農家に迷惑がかかるのは論外だが、その自然を愛でるのにお金を払って
ガイド付きツアーに参加しなければならないというのは行き過ぎだと思う。
もっと自然は身近なもののはず。
彼は自然大事にしたいのと同時に、周りに迷惑がかかってしまうことを心配しているのだろう。
だがすんなりとは頷けなかった。世知辛い世の中になったもんだ。
とか考えながら歩いていたら、着いた。
今年も氷筍に会えた。

後からカップルが現れたのでいい大きさの比較になった
IMG_0047.jpg
高さ1メートル太さはバットくらいか
IMG_0067.jpg
こういうのが数百本と立っている
IMG_0018.jpg
クリスタルのような氷筍
IMG_0031.jpg
ミロのビーナス
IMG_0041.jpg
これは不思議!折れずに曲がっている
IMG_0052.jpg
上下が繋がった氷筍と犯罪者ww
氷筍2


じっくりと氷筍を堪能し、遅いお昼を食べて出発した。
みんなそこで引き返すらしく、そこから先は足跡は無かった。
僕はスノーシューで進み、谷を登ると牧場に出た。
広ーい雪原が広がっている。
天気が良ければ尖った徳舜瞥山が見えるはずだが生憎、曇空のままだった。
それからガシガシと雪原を歩いて帰ってきた。

ここが本州だったらとっくに規制されてるだろう。
自由に見れるのはいつまでだろうか…


スポンサーサイト

| 雪遊び | 23:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>Mananaさん
氷筍は毎年違うので何度行っても飽きません。
有名になると興味が無い人まで来ます。
知床世界自然遺産ブームがそれでした。
残ったのは小さな町に場違いな大きなホテルと
山への通行規制です。不自由になりました。
氷筍も今は洞窟の奥まで入れるけどいづれロープが張られて
外から見るしかなくなるでしょう。
自然が遠のいてしまいます。
秘かに見に行く今が一番いいのかもしれません。

| エゾもっこす(管理人) | 2010/03/27 23:58 | URL | ≫ EDIT

考えさせられる一端ですね

写真で見てもわあ~!って思いますが実際に見られるって本当にうらやましいです。氷旬って面白い。

が、小さな島に人が多いからTVとかネットで「これはいい!」となると大挙して人が押し寄せてしまいますね。ゴミとか騒音とか問題がいろいろ出てしまう。

ガイドの言葉はどういうとこに根があるかは判らないけど、小ぢんまりしていてもステキな場所が一時の心無い大人数に荒らされないで欲しいな、と遠くから思いました。

皆と少しずつでも分かち合うためにも、ある程度のルールは仕方ないのかも、と海外の国立公園等でも思いました。海外の国立公園は規制が厳しいですね。でも日本の一過性民族大移動キャラは狭い島に人が多いだけに、一過性だと本当にいろんな意味で脅威ですね。

人の多いところに住んでいると、一過性の商売に人が列成すのを何度も見かけます。今月はこれ、数ヶ月したらあれ、皆週代わり月替わりで何か探してます。そういうものに並ぶのは嫌いだけど、本当に好きなものなら予約して待ってでもゆっくり静かに堪能できるなら、大挙して荒らされて草も生えなくなるよりはマシかも、と思ったりします。

うーん、そんなんあれこれ考えずに行動できる方がいいですね。

| Manana | 2010/03/16 00:41 | URL | ≫ EDIT

>スケテツさん
「お前、何様?」と思えるような頭デッカチな男でした。
こういう人たちが増長すると自然が人々から遠のいて行きます。
今のうちに行けるだけ行こうと思います。

| エゾもっこす(管理人) | 2010/03/11 09:10 | URL | ≫ EDIT

v-292愚かなオトコですね・・・


>「こんにちは。私はプロガイドの○○です」
>「入り口に規制されてる看板見ましたか」
>「個人で来るのはいいんですが、友人を連れてきたりするのはやめてください」
>「これから役所や警察とも話をしていづれ立ち入りを規制しようとしています」
>「お願いします」

| スケテツ | 2010/03/10 23:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/177-974fdb6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。