PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KTM対スノーモービル (北海道のライダーは熱い!!! その2)

先週行われた北海道オフロードパークでのスノーチャレンジエンデューロの続編です。

KTM対スノーモービル

いや、これは余興です(笑)。
レースの主催者が暇を持て余したのか突然レースに乱入です。
格好良くペイントされたヤマハのスノーモービルの排気音はフォンフォンフォン!とまんまロードレーサー。モトクロス場にはまったく場違いな音です。しかも1049ccもあります!
マフラーなんてセンター出しだし。150馬力ぐらいあるのかな?
いくらモトクロスタイヤのブロックが大きくてもスノーモービルのトラックにはかないません。
KTMのライダーはこのレースで優勝したほどの乗り手。そんなバイクを軽くアオります。
ジャンプもフープスもアオアオアオンッと。

フープス
ほれほれほれっ

ドキドキするような出来事はモトクロスコースを1周しただけで終わってしまいました(残念)。
土の上を速く走るために造られたバイクと雪上を速く走るために造られたスノーモービルの違いを見せつけられた場面でした。
今回の雪中レースは北海道のエンデューロレース界では超有名人の伊藤聖春さんの主催でした。
夏はバイク冬はスノーモービルだそうです。つか、一年中ライダーだそうで、KTMもヤマハのスノーモービルもスポンサーさんからサポートを受けているそうです。

スノモ

速い人は何に乗っても速いんですね(←憧れ)。
スポンサーサイト

| エンデューロ | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/17-ed8909cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。