PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲しいバルブ

雨降る十勝の山奥のキャンプ場で僕はもう10分以上CRF250Xのキックペダルを踏み続けていた。
エンジンが掛からない。先週のTSEは絶好調だったのに・・・。

キックが軽い・・・?圧縮・・・?嫌な予感がする。CRFはチタンバルブがすぐに逝くという話は有名だが、ほんの2ヶ月前に交換したばっかりだ。それからは木古内とTSEしか出ていない。
せめて1シーズンは持つでしょう・・・?

なんとかエンジンは掛かりyoshiさんと十勝の林道を走り回った。エンジンが暖まると掛かりやすい。

翌週は夕張ED撮影が控えていたので今バラす訳にはいかない。
夕張EDもなんとかやり過ごし、そして昨日やっとバラした。

掛からない原因は圧縮というのは明確。
ピストンリング?
またバルブ?

ヘッドカバーを外し、まずはタペットクリアランスのチェックをすると・・・!
インテーク側の隙間が無い・・・。しかも前回と同じ右側。
もう慣れた(笑)手順でヘッドまでバラすと、やっぱり逝ってた。
バルブ

とりあえず以前交換したまだ使えるバルブを軽~く摺り合わせして組み付けた。
シリンダーにもキズは無し。
そしてキック1発、バルン!
・・・2レースしか持たないバルブって?
たまたまということで無理矢理納得して試運転。お~快調快調!

WR250Fのメンテナンスフリー(笑)にちょっと憧れました。
スポンサーサイト

| 整備 | 08:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>hiroさん
バルブの当たり面が段付きになってます
バルブステム(上の棒状のところ)からスルーっとなだらかに下りてきて、
斜めのところに直接つながらなきゃいけないんだけど、
一段真っ直ぐに下りてから斜めにつながってます。
これは斜め部分が磨り減って段差が出来たものです。(斜めの面が重要) 。
磨り減った分バルブ本体は上に上るので結果として
その上にあるカムシャフトとの隙間が無くなって圧縮漏れしてしまいます。
んで、エンジンが掛かりません。

2ストはシンプルやけんなんも心配いらんたい。
普通4ストはメンテサイクル長いばってん
このCRFは特別んごたる(泣)

| エゾもっこす(管理人) | 2009/08/08 18:24 | URL | ≫ EDIT

質問

写真のバルブってどこがいっているんですか???
すっごい疑問ですばい。

| hiro | 2009/08/08 06:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/140-f87e737a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。