PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009 夕張エンデューロ観戦レポート

追記 夕張エンデューロの写真アップしました。
http://picasaweb.google.co.jp/ezomox

夕張エンデューロを見に行ってきました。

梅雨か?と思えるほど週末になると雨という最近の北海道。夕張EDもしっかり雨でした。
レースは1Dayなので朝5時半頃会場のレースイスキー場に到着。パドックはまだ静かなものでした。なんとか雨は止んでいるけど雲は低くてまた降り出しそう。
昨日の夕方から車検は始まっていましたが、車検を終えてパルクフェルメに保管されていたのは1台だけでした。

僕は今回ライダーではなくプレスということで参加。夕張の公道を使った1周50キロを超えるコースということでCRF250Xを持ってきました。それなりのバイクじゃないとコース移動も出来ません。
ライダーの準備もそろそろ出来たようで車検は急に忙しくなってきました。
公道も走るレースなので保安部品もしっかりチェックされます。
そして合格した車輌はパルクフェルメに保管されます。
車検

スキー場のレストハウスに行ってみると主催者の畑さんやスタッフが忙しく準備を行っていました。
P7260333.jpg

夕張エンデューロはオンタイム制エンデューロです。ライダーそれぞれにスタート時間が決まっていて、途中のタイムコントロールやゴールへの到着時間は決まっています。もしその時間に遅れても、また早く着きすぎてもペナルティがあります。
レースとしての勝負は途中に設けられたテスト区間でのタイムで決まります。
自分の持ち時間をしっかりと把握し、リエゾン(移動区間)は流し、テスト区間は全開で走り、そして時間通りにゴールするという冷静な走りが求められます。
コースの難易度は時間設定で変えることが出来ます。今回はBの時間設定。昨日までの大雨で川渡りがキャンセルされましたがそれでも悪コンデションは必至。決して楽ではないでしょう。

今回Aクラスは5台。3周。Bクラスは13台。2周。設定時間も当然違います。
参加台数18台はちと寂しいですが本格的なヨーロッパスタイルエンデューロを愛する主催者は今年も開催を実現しました。
スタート前

霧に包まれる中、午前7時にAクラスのライダーがスタートしていきました。すぐ目の前に最初のクロステストがあります。入り口でスターターのサインとともにGO!1周目のこのテスト区間は計測はするけどリザルトには反映されないということでした。まあ、準備運動みたいなものですね。
スタート2
スタート3

写真を撮っているとガシャン、ガガガーと転倒する音が。なぬ!と後ろを振り向くと#120番小林「カシラ」選手が崖落ち!
崖落ち

苦労しながらも下までバイクを下ろして再スタートしていきました。
どうやら大丈夫そうです。こんな練習走行みたいなものでも激しく攻めるなんて熱いライダーです。

すべての選手のスタートを見送り僕は他の撮影場所へ移動。同じコースを追いかけても追いつくはずはないので夕張モーターランドにあるクロステスト3へ先回りします。テントの下には4人のスタッフがライダーを待っていました。
CT3.jpg

そこは夕張XCも行われるいつものコース。しかし逆回りで1周10分くらいという結構な長さ。
ライダーが来るまでまだ30分近くあります。オンタイム制は時間が決まっているので来る時間が読めるというのは行動がし易いです。
バイクを置いてコースに分け入ります。雨でグチャグチャな上、かなり溝が掘れています。
遠くからバイクの音が聞こえる。そしてスタートする音!晴れの時と変わらないエンジン音。さすが上級者。
CT.jpg

来た!このコースの名物である「岩盤」を信田選手が軽やかに下っていきます。
「荒れ荒れなのにな・・・」
岩盤
岩盤2
岩盤4

Bクラスの選手はちょっとヒヤヒヤしながら下っていきます。
岩盤6
岩盤5
岩盤7
岩盤8

一通り通過したのでテントに戻るとまだ福田「フッキー」選手が来ないらしい。かなりの腕を持った女性ライダーなのでこれはミスコースだなあとみんなで話していたらハスクバーナWR125の音が聞こえてきました。フッキーさんです。
「間違ったー。1周しちゃったー」
フッキーさん

分岐点で間違えてこのクロステストをスッ飛ばしてそのまま走ってっちゃったようです。
かなりの時間ロスになりました。気を取り直してクロステストにGO!やっぱり全開ですww

次は林道を使ったエンデューロテストへ向かいます。リエゾン区間を通ってそこへ向かうけど・・・これがリエゾン?夕張モーターランドのコースを使ってるじゃん!
ヌタヌタもあればヌルヌルの登りもあるし!すっかり気が緩んでいた僕は簡単にスタック。エスケープルートもなく進むしかありません。押し!押し!押し!ハアハアハア。キャメルバッグ持ってくりゃ良かった。
なんとか難所を抜け、鬱蒼とした林道を走っていくと突然エンデューロテストのテントが現れました。
テントには3人のスタッフがライダーを待っていました。熊さえ出そうな山奥に3人で心細かったのでは。ここはタイムコントロールも兼ねているのでテントは2つありました。
TC&ET

オンタイム制では普通タイムコントロール地点に早めに着いて時間調整するのでもう少しすればトップのライダーが来るみたい。そして通過予定時間の20分くらい前に信田選手がやって来ました。そして次々にAクラスのライダーがやって来ました。時間までは談笑タイムww 
談笑タイム

今回川渡りがキャンセルされたことでかなり時間に余裕があるそうです。走り出す時間が近くなったので僕は林道の奥に歩いて入り彼らが来るのを待ちます。
ん、エンジンが掛けられた。来るぞ!全開音が山にこだまする。目の前を凄いスピードで信田選手が通り過ぎていった。
ET.jpg
ET2.jpg
ET3.jpg
ET4.jpg
あんな走りしてるのにCRF250Xパワーが無くて物足りないの・・・?加速しないでもどかしいの・・・?恐ろしや赤ゼッケン。同じバイクに乗る僕はもうCRFに置いてかれっぱなしなんですけど・・・。
ET7.jpg
ET6.jpg
ET9.jpg
ET5.jpg

Aクラスのバイク5台が通り過ぎたらもう誰も来なくなりました。テントに戻ると次のBクラスが来るのは1時間くらいあとらしい・・・。オンタイム制は時間が読めるけど暇です。仕方がないので本部に戻ることにしました。

パドックに着くと信田選手が戻ってきていました。ん?あれから次のクロステスト走って、リエゾンの長~い林道走ってきたの?ワープしてない?3周目のスタートまで30分以上時間があるそうです。
信田選手

残りのAクラスのライダーも次々と戻ってきました。斉藤「yoshi」選手は時間があるので携帯で2周目終了のブログをアップしてるし。生中継?
斉藤選手

オンタイム制はライダーがいないとサポートするスタッフも暇になります。大挙参加のチームモトバレーゼは大きなパドックにポツンとサポートスタッフ2名が退屈そうにしています。
雨が強く降ったり止んだりして、天気は回復する様子はありません。
IMG_8572.jpg
IMG_8586.jpg

Aクラスの3周目のスタートを撮ったらまた夕張モーターランドへ向かいます。Bクラスの選手達が来る頃です。
おお来た来た!本日最後のクロステストに果敢にアタックしていきます。
スタートとゴールが同じ地点のこのテスト。重たいウェストバッグを置いて走る選手もチラホラ。
IMG_8643.jpg
IMG_8682.jpg
IMG_8685.jpg
IMG_8692.jpg
テストを終了したライダーは無事最後のテストを終えた開放感からかみんなニコニコしています。お疲れ様。あとはリエゾンの林道を通ってゴールに向かうだけです。
どんな林道なんだろう。僕も林道に向かいました。
冷水林道

おお気持ちよくて走りやすい林道だ。山のかなり高い所を走っているけど、ガスがかかって景色が全く見えないのが残念。この林道は一部対面交通になっているのであまり飛ばすわけには行きません。急に開けた所に出ました。目の前にはスキー場のリフト・・・。レースイスキー場の上まで来たようです。ん~晴れていればなあ。
IMG_8716.jpg
IMG_8737.jpg

霧の中からAクラスのライダーが現れました。もうすぐゴールなのでかみんな元気です。そしてスリリングコースの向こうへ消えていきました。
最後僕もスキー場のスリリングコースを下っていきました。
スリリングコース

け、結構な下り坂じゃん!しかもヌルヌル!スリル満点なコースをヒヤヒヤしながら下ると突然ライダーが2人現れました。1人は横たわっています。下りで転倒して足を怪我したようです。
先行したライダーに伝えたということなので僕は先に進みました。
やっと下りてきたと思った時、若きスタッフ達が担架?とともにゾロゾロとコースを登っていくのとすれ違いました。スムースに救出が済めばいいけど。
レストハウス

パドックではライダー達がゴールまでの時間調整をしていました。あと30分以上あります。早くゴールして早く片付けたいところですがこれはオンタイム制エンデューロ。ちゃんと時間を守らなければ今までの苦労が水の泡です。
こんなカワイイ子たちがいるゴールに早く飛び込みたいのをグッと堪えます。
ゴール

そしてやっとゴールの時間が来ました。タイムカードを渡して、レース後車検をして、またパルクフェルメにバイクを保管されます。ライダーのみなさん、マシンプール解除までもうちょっとの辛抱です。
今頃本部では集計でバタバタしていることでしょう。気がつけば手が空いたスタッフは次々と片付けを始めていました。コース上では最後のライダーが通ったらもう片付けに入ります。おそらくコースの各地に散らばったテスト地点でもそうでしょう。

小雨の中16時に表彰式が始まりました。
Aクラスで優勝したのはCRF250X信田選手!もう完全に走りが別格でした。さすが赤ゼッケン。
IMG_8742.jpg
IMG_8750.jpg
IMG_8747.jpg

携帯で生ブログしてた斉藤yoshi選手は3位入賞。初めてのオープンエンデューロ、初めてのオンタイム制にも関わらず冷静に走っていました。
Bクラス優勝は朝1周目の最初のクロステストで崖落ちした小林カシラ選手!スタート早々の転倒は彼に影響を与えることもなく実力を発揮しました。入賞されたみなさんおめでとうございます。
IMG_8757.jpg



「街を出て、街に帰る」公道を使ったオープンエンデューロ。ライダーとしての総合力も試されるレース。大自然の中を1周50キロ強もの長さでレース出来るのは北海道だけではないでしょうか。僕は写真を撮っていて「走りて~!」と何度思ったことか。
オンタイム制オープンエンデューロに興味はあるけどいきなり「日高2Days」はちょっと・・・と思っているアナタ!夕張エンデューロは敷居が低く(でもやさしいレースという訳ではないヨ)オンタイム制エンデューロ入門に最適です!
開催する方はとても大変だけど、こんな貴重なレースがずっと続いていくことを願います。
ライダーのみなさん、スタッフのみなさんお疲れ様でした。また来年!

写真アップしました。
http://picasaweb.google.co.jp/ezomox
スポンサーサイト

| エンデューロ | 12:19 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>hiroさん
計測スタッフお疲れ様でした。
恵庭には出るばい!
去年走ってガバ面白かったけん。
苦手なウッズや轍が殆ど無かったちゅうともあるばってんね。
高速林道ばっかりでちょっとえすかね。

| エゾもっこす(管理人) | 2009/07/31 18:37 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。

夕張からいい加減たっとりますけど、お疲れでした!
いやーーー久々の九州弁はよかですね。
今度の恵庭にはでんしゃらんとですか?僕はでてもよかかなーち考えよりますばい。
もしでらんしゃるんやったら、がんばりまっせ!!

では~~

| hiro | 2009/07/31 12:47 | URL | ≫ EDIT

>chimaさん
雨の中ビデオ撮影お疲れ様でした。
コースが長いと撮る場所が限られちゃいますね。
あの日はお説教あったんですかww?

>yoshiさん
そんなに楽しかったんだ~!
もう完全にハマリましたねww。
トンネル・・・?
見たのはカメラマンだったのかな・・・?

>norikoさん
ありがとうございます。
読んで楽しそうだと思った?
じゃあ来年は出ましょう!

>nobutaさん
優勝おめでとうございます。
脇役なんてとんでもない!圧巻の走りでした。
やっぱり赤ゼッケンは走りのオーラも違います!

| エゾもっこす(管理人) | 2009/07/29 11:40 | URL | ≫ EDIT

雨の中たくさんの写真を撮ってくださりありがとうございました。いつもは脇役ながら、今回は優勝候補なんて言われたプレッシャーにやられそうでしたが、なんとか立場を保つことが出来ました~あまり話題にされると恥ずかしいですが嬉しいです!!!

| nobuta | 2009/07/28 19:27 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした~
臨場感あるレポートがいつも素晴らしいなあと
読み入ってしまいます♪
夕張ED、楽しそうなレースですね~

| noriko | 2009/07/28 16:43 | URL | ≫ EDIT

撮影お疲れ様でした。
いや~楽しかった!
1周が長いからどこに潜んでるんだろうとキョロキョロ探しながら走っちゃいました。
あるカメラマンは真っ暗なトンネルの中に潜んでましたよw
ビビりましたw

| yoshi | 2009/07/28 16:42 | URL | ≫ EDIT

早速のレポート、さすがですっっ。
臨場感ある写真とナイスなレポート♪
関心しちゃいます。
雨の中、ホントにお疲れ様でした。
私の行けなかった場所のレポもあったので
嬉しいです。

| chima | 2009/07/28 16:12 | URL | ≫ EDIT

うわ~びっくりした!

>るなるなさん
やっとアップ出来た・・・と思ったらもうコメント入ってるし!
やっぱり雨は大変です。カバー着けないと濡れるし、でもカバー着けると邪魔だし。
んで最後は機動力重視で小さいレンズを使いました。

次は8/23夕張?

| エゾもっこす(管理人) | 2009/07/28 13:22 | URL | ≫ EDIT

うわ~速いっ!!

昼休みになにげにチェックしたらアップしてた~!!!
広いコースだしどうするのかな~と思ってたら
やっぱりマシン持ち込みだったのね。
雨の中の撮影大丈夫だった??カメラ無事?
しっとりとした雨の中の綺麗な写真ですね。
お疲れさまでした。

さて、私は食べ物の写真ばかりで←楽しいけど。
次にどのレースの撮影になるのやら・・・・。

| るなるな | 2009/07/28 13:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/139-74b84a41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。