PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北海道XCシリーズ第1戦 ファイナルクロス編

IMG_61766.jpg


熱いバトルが続いた2時間のヘアスクランブルレースは辛くもクラス1位でチェッカーを受けることが出来た。
ホントにホントか?まだ信じられない。正式な発表がないので手放しで喜ぶことが出来ないのだ。
しかしこれで終わりではない。これから一休みした後モトクロスコースを使っての3周のファイナルクロスが待っている!

全てのライダーが2時間レースのゴールを迎え、1時間弱の休憩の後ファイナルクロスのアナウンスがあった。まずはファンクラス、チャレンジクラス、レディスクラスの混走レースからだ。
下見の1周の後みんなスタートラインについた。今度はエンジンをかけたままのスタート方式だ。
日章旗が振り下ろされ、8台がスタート。コース脇では「行けー!」「ガンバレー!」などのチームメイトの応援が飛ぶ。トップのTE250に2位のCRF150R+AYAさんが肉薄する。どんどんその差は縮まり、抜くのは時間の問題と思われた。ところがAYAさん転倒!
バイクを起こして再スタートを試みるがエンジンが掛からない。エンジンが、掛からない。
その間に全てのライダーは彼女を追い抜いていった。遠くから見ていても彼女の悔しさが伝わってきた。ラップタイムと開けっぷりはトップクラスだが残念ながら結果を残すことはできなかった。

さあ、次は自分の番だ。みんなスターティングラインに一度並び、そして端から順に下見の1周へと走り出した。僕は大きく息を吸った後、2速で第1コーナーまでスタートのシミュレーションをしてみた。砂の路面はなかなか後輪をグリップさせるのが難しい。
ゆっくりと各コーナーのギャップや荒れ具合を確認しつつ走る。やはり全体的に走りやすいゾ。
今度は大テーブルトップジャンプも使われ、そしてその後の2連ジャンプも通る。
2連・・・なんだか逝けそうな気がする。以前走ったときは2個目のジャンプが尖っていて怖くて飛べなかったが今回はややなだらかになっている。
「勝負はここだな・・・」。

スターティンググリッドは真ん中を選択。隣にはX-猫さんがいた。彼のマシンはKTM250EXC、ハイパワー2ストニーゴーだ。
「先に出られたらやっかいだな」もう15センチ離れて並んだ。スタートの時間が迫ってきた。
スタート15秒前。それまで平和に空吹かしをしていたみんなは一斉に正面を向き、そして目つきが変わった。
スタート5秒前。僕はCRF250Xのギヤを2速に入れ、両足をついて正面を見据えた。
「グワーン!」と一気にエンジン音が上がる。
スタート!おおっ!ちょっと振られたあ!
るなるなさんより13

インからスルスルと「つー」が出てくるのが見える。第1コーナーが迫り、全員が一気に寄ってくる。3番手でコーナーに入った・・・と思いきや、アウトから集団が被せてくる。ここで絡んだり、転倒したら終わりだ・・・。
るなるなさんより14

無事第1コーナーを抜けたら6位くらいか。ホコリで前が見えないがそのままアクセルを開けてついていく。トップとの差は約20メートル。
るなるなさんより16
るなるなさんより15
ギャップも少ないので安心してアクセルを開けられる。右に左に3速、4速でコーナーを抜けて行くと3位に上がった。そして登りのステップアップジャンプを全開で飛んだら前の2台にかなり近づいた。その差10メートル。
右に曲がると大テーブルトップジャンプまで一直線!流石にみんな国際A級じゃないので一気飛びはしないがかなり飛んだ気がする。
下りながら右コーナーをインで回るとアウト側に「つー」が、そしてトップの選手が10メートル先にいる!そして目の前は2連ジャンプ。
「行ける、行ける、行けるぞー!」なぜかさっきから「行ける、行ける」という言葉が頭を巡っていた。
一気に飛んだ!「つー」を抜いた!そしてすぐ後の左コーナーでトップを走っていたライダーのインに切り込んだ。「うひょー!」
コーナーを全開で立ち上がると目の前には誰もいなかった。

るなるなさんより20

僕はアクセルを開け続けた。今日は乗れている。まったく転ぶ気がしない。
しばらくして後ろを振り返ると、もう追ってくる亡霊はいなかった。

後ろに見えるのが勝負所だった2連ジャンプ
るなるなさんより19
るなるなさんより17

そして3周のレースをブッチギリでゴールすることが出来た。
「ああ、なんて気持ちいいんだ・・・」
飛び上がるほどうれしい!優勝してバイクの上で踊るバレンティーノロッシの気分が分かる!
バイクを止めるとみんな口々に「おめでとう!」と言ってくれる。今までこんなに祝福されたことがあるだろうか。なんか照れくさい。もうゴールした瞬間から顔は緩みっぱなしだ。
るなるなさんより18


次はSA、Aクラスのファイナルクロス。
流石に速い人たちだけあって僕らとはレベルがとんでもなく違う。
迫力のレースはあっという間に終わった。

これで今日のレースはすべて終了した。
結局僕はBクラス2時間ヘアスクランブル1位、ファイナルクロス1位で文句なしの優勝だった。
あまりにも出来すぎだ。表彰台の一番上から見る景色はなまら良かった。
るなるなさんより23

30年もバイクに乗り続けていれば、たまにはこんなことがあってもバチは当たらないだろう。
リザルトはこちら


今年、北海道クロスカントリーシリーズは全7戦ある。今回のコースで開催されるのはこの第1戦だけだ。
残りは苦手な夕張大会x2回、ドロドロヌタヌタらしい倶知安大会x2回、砂砂トレイルのTSEx2回(去年コテンパンにやられた)。
もう僕のシーズンは終わったようなものだ(泣)


今回の写真は上の白黒以外はRUNARUNA WORKSさんよりお借りしました。
(一部トリミングさせてもらいました)
スポンサーサイト

| エンデューロ | 20:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>akkyさん
行けそうな気が・・・・しないww
木古内、恵庭、日高?に出るつもりなので
XCシリーズは全部出ることはないでしょう。
家にはそんなに諭吉さんはいませんww

| エゾもっこす(管理人) | 2009/04/25 09:26 | URL | ≫ EDIT

ランキングは、確か上位5つでしたよね?
得意な砂のTSEが2回も

ほら、行けそうな気がするぅ~~~~~~でしょww

| akky | 2009/04/25 00:25 | URL | ≫ EDIT

>あゆ♪さん
読んでて飽きた?
追われる立場なんてなったことないので
ピンときません。
どうぞ抜いていってくださいという感じです。←道譲るし
目標はウルトラスムースなGAKUさんです。

| エゾもっこす(管理人) | 2009/04/24 22:52 | URL | ≫ EDIT

ながい。。。長いよ、、、エゾもっこすさん!(笑)


さあ、次は追われる立場ですぜ。
何事も死守することは難しいからね。
Aクラスに上がるってものありですよ~。

| あゆ♪ | 2009/04/24 22:27 | URL | ≫ EDIT

うふふふ♪

>るなるなさん
やっと完結しました。長かったです。
たくさんのるなるなさんの写真を見るとレースが甦ってきます。
素晴らしい記念になりました。ありがとう。

今後の活躍・・・出来るようになりたいです。

| エゾもっこす(管理人) | 2009/04/24 21:31 | URL | ≫ EDIT

にゅふふふ♪

読んでるとニヤケちゃうね。
改めておめどう!!!

ファイナルクロスは本当にあっという間に終わっちゃったよね。
私の写真もお役に立てたみたいで嬉しいです。
トリミング?好きにしてください(笑)

今後の活躍もバッチリ撮らせて下さいね♪

| るなるな | 2009/04/24 21:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/119-3f60dd1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。