PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吹雪のナイトレース撮影

写真ネタです。

先週の土曜の夕方から行われた、スキー場をバイクで駆け上がるというスノーヒルクライムを
観戦&撮影に行ってきました。
夜のスキー場とバイク。今までにないシチュエーションだなあ。よお~し、撮ったるぞ!
しかしナイトレースな上に当日は大雪!うまく撮れるのか?

あ、今回使ったのはキャノンEOS 40D+ レンズはF値1:4~5.6 17-85mmズーム手ブレ補正付きです。
シャッタースピード優先モードを使ってます。

着いたのは土曜の16時。日没は17時くらいだけど雪がずっと降っていて重たい空。
「あーやっぱり暗いなあ」。
スキー場の駐車場にはすでにたくさんのバイクがありました。
ちょっと撮ってみようとしたらもうまともなシャッタースピードでは切れません。
初っ端からISO感度は1600にアップ。この辺がデジタルのスゴイところです。
1/250 F10 ストロボ無し ISO1600
IMG_46201.jpg

スキー場のロビーでヘルメットの電飾をパチリ。まだ暗めだな。
でもクリスマスのLEDランプ(笑)が浮き立つからこれはこれでいいか。
SS1/160 F5.0 ストロボ無し ISO1600
ヘルメット

雪は止む気配もありません。雪が降っている時にストロボ撮影をすると
雪が反射して白い玉だらけの写真になるのでなるだけストロボは使いたくありません。

いくらスキー場の照明があるとはいえ、とうとう絞りは開放まできました。
1/40秒で撮っているのに真っ暗です。
1/40 F4.0 ストロボ無し ISO320?なんか間違った
IMG_46341.jpg

仕方なくストロボを使用。おおこれならなんとか行けそう。
1/25秒でブレブレだけどバイクはストロボが止めてくれます。ISO感度ちょっと下げてみよう。
1/25 F4.0 ストロボ使用 ISO800
IMG_46351.jpg
1/25 F4.0 ストロボ使用 ISO800
IMG_46371.jpg

ああ、しかしバイクがちょっと離れた所を通るともうストロボの光は届きません。
カメラに内蔵された小さなストロボでは5メートルが限界です。
1/25 F4.0 ストロボ使用 ISO800
ストロボ足りない

止まっているバイクにはレンズの手ブレ補正が効いて遅いシャッタースピードでもちゃんと撮れますが、照明の光とバイクのヘッドライトの光がモロに入ると露出をアンダーへ引っ張っていきます。
暗くなったり、明るくなったり忙しいです。
露出補正をしても元々光が足りないのでどうしようもありません。
1/20 F11 ストロボ無し ISO1600
IMG_46495.jpg
1/20 F5.6 ストロボ無し ISO1600
IMG_46505.jpg


雪がひどくなってきました。ストロボを使わないと1/20秒だなんて、ブレて当たり前です。
流し撮りも難しいです。
1/15 F6.3 ストロボ無し ISO1600
IMG_47081.jpg
1/15 F7.1 ストロボ無し ISO1600
IMG_47001.jpg

暗いからか、氷点下の気温でレンズの動きが悪くなったのか、「スッ」と速くて有名だったEOSのオートフォーカスが「す~うっ・・・」と時間がかかるようになってきました。
バッテリーはいつの間にかやばくなってきてます。
もう今日はこれで行こう。ブレるのはしゃーない。光が届かないのはしゃーない。
1/30 F4.0 ストロボ使用 ISO1600
IMG_46741.jpg
1/15 F6.3 ストロボ無し ISO1600
IMG_46821.jpg
1/15 F8.0 ストロボ使用 ISO1600
IMG_46831.jpg

撮るのは1レース当たり、1枚です。目の前に来た時だけバシャ!すぐにカメラを雪からカバー。
後はただ「ほぅ~、速いなあ」と目で追うだけです。撮っても写りません。
だから枚数は殆ど増えません。
坂の頂上付近まで行けばまた違った写真が撮れるだろうけど「遠いな・・・」で片付けてしまいました。ライダー達は熱く走っているのに、こちらは止まぬ雪と寒さでネガティブになっているようです。
そんな気持ちが写真に写っていました。写真は正直ですね。
1/25 F4.0 ストロボ無し ISO1600
IMG_47301.jpg
1/25 F4.0 ストロボ無し ISO1600
IMG_47325.jpg

気に入った写真
レースとレースの間が結構空く時間がありました。
吹雪の中ライダーはスタートラインでじっとその時を待ちます。寒いだろうな。
そんな感じが出たかな・・・。
1/30 F5.6 ストロボ無し ISO1600 トリミングあり
雨森先生

今回100枚ちょっとしか撮らず、しかも殆どがダメでした・・・orz
でもまあ今回の失敗を踏まえて次はもう少し考えよう。
デジタルは失敗してもすぐ削除できるし、ランニングコストはタダみたいなものなので、
もっともっと撮って、もっともっとイイ写真撮れるように頑張ろう。

そのためにももっともっと説明書読もう・・・と思った吹雪の夜でした。←読めオレ
スポンサーサイト

| エンデューロ | 20:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ティモさん
色んな状況での撮影に慣れておくと応用が利きます。
後、こんな写真が撮りたいんだ!ていう時に
設定を変えて自分のイメージに近い写真を
撮ることができますYO。
だから、どんなデジイチ使ってるか知らんけど
応用モードで撮るべし!データ残るし。

雪の上は・・・大変です。

| エゾもっこす(管理人) | 2009/03/23 18:43 | URL | ≫ EDIT

色々な設定で撮って練習するんですね!
全然してません。全自動ばかりw
同じ場所なのにすごく写真で雰囲気違いますね。
私だとそんなに暗かったら全然うまく撮れません。
それにしても雪の上を走るって気持ちよさそう!!

| ティモ | 2009/03/23 12:11 | URL | ≫ EDIT

>るなるなさん
写真をデータ付きでアップしたら、
自分は何も知らなかったと気付かされました。
カメラが勝手に写してくれるんですね・・・orz
知ったかぶりに騙されないようにしてください!
とりあえず数撮りましょう。←自分も

>saechanさん
佐藤加世子さんとヘルメットをバシバシ撮ったりして
とんだご迷惑おかけしました。
派手な走りではないけど、しぶとく走る雨先生はいつも注目してます。
美人の奥さんがいるのに、ギリシャではさらに
美女達に囲まれるなんて・・・ウラヤマシ過ぎる。

今回ヘルメットに電飾つけたりして冒険しましたね!
スケテツさんの影響でしょうか。
雨や雪が降るとカメラや心も濡れてしまうので
撮る気が失せてしまいます。
晴れた朝や夕方の光が好きです。
今年も雨先生をバシバシ撮りますよ~。←レースにも出ます

| エゾもっこす(管理人) | 2009/03/12 23:26 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!
もっこすさんって、どの方かしら…
と、思っていたのですが、
レース前にヘルメットの写真撮っていた方だったのですね。
来年は天気が良くなって、
いっぱい写真が撮れるナイトレースになるといいですね!

| saechan | 2009/03/11 19:58 | URL | ≫ EDIT

わかりやすいかも♪

ごめんね~私のためにわかりやすくしてくれて(笑)
雨先生とスケテツさんの写真がすごく素敵♪
雨先生の写真はことごとく失敗してて、saechanにお詫びを入れないと・・・とか
思っていたのだけど、もっこすさんが撮ってくれてたからよかった。

電飾ピロピロはいい感じに撮れるけどヘッドライトはまともにくらうと
完全にアウトでした。
表彰式になると、雪の量が多すぎてストロボ使ってなくても
顔に雪がかかってしまって、全然補正も出来なかったし。

スピードライト付けてても場所と角度とスキー場のライトの位置のバランスで
真っ暗になったりうまく撮れてたりまちまちすぎて、
後半はレースがどうなってるのか、誰を撮ってるのかもわからなくなってた(笑)
とりあえず電飾兄弟だけは嫌でもわかるのでとりあえず一生懸命撮ってた・・・・。


ちょっと佐藤敏光さんに聞いたらマニュアルでシャッタースピードや
絞りの設定を言われたんだけど、マニュアルなんて~と思って
目をまん丸にしてたら、「お家に帰ったらちゃんと勉強しなさい」と言われました(笑)
いや~マニュアルなんて~~~わはは~~~20年ぐらいマニュアルだけで
写真撮らないとまともに撮れないと思います~。

プロじゃないからいいんだもん!!とか思いつつも
やはり勉強はすべきだと私も思いまして、
昨日から会社にカメラとスピードライトの説明書をかばんに入れて
持ち歩いてます(笑)

私は本当に何も知らないから、アホみたいな質問にもちゃんと答えてくれる
もっこすさんには感謝してます。
「この女本当になにも知らずに撮ってるんだな」って思ってるだろうけど(笑)


あとは流し撮りの練習かな・・・・。

| るなるな | 2009/03/10 23:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ezom.blog18.fc2.com/tb.php/107-c0cb94c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。