2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012 十勝初雪エンデューロ 見てきた その2

IMG_3547_20121128213913.jpg



(フォト蔵にアップしてます!)

なんか泥だらけの写真ばっかりだったので少しは爽やかな写真を…
IMG_3195.jpg
カラマツとススキがキレイです。

あーでもやっぱり泥だらけw でも前半のヌタ部以外は順調に走れます
IMG_3166_20121127214035.jpg
おーカッケー!
IMG_3181.jpg
銀ちゃんも順調に走ってる エンジン周りに付いた泥が重そうねw
IMG_3250.jpg
クどーさんの写真をアップにしてみると目はまだ燃えている!もう3時間近く走ってるよ?
IMG_3274.jpg

写真を撮っているとライダーさんたちがよく手を振ってくる。
IMG_3227_20121127220105.jpg
IMG_3290.jpg
IMG_3310.jpg
IMG_3312.jpg

「そんなにオイラって人気者?」っていう訳ではなくw、理由はこの子!
IMG_2788_20121127215851.jpg
こんな可愛らしい子がコース脇で「ガンバレー」と手を振ってたらそりゃ顔も緩むさねw
彼女の保護者は二人ともレースに参加しているのでw撮影ツアーに乗せてきたのだ。
誘拐した訳ではアリマセンw まあ子守みたいなもんやね。
そのころその保護者は…
IMG_3127.jpg
IMG_3324.jpg


また移動しましょかね。
真っ平らなコースにある一つだけの小山。バックに十勝のサーキットが見えるところです。
IMG_3351.jpg
シェルパ250ですか?お腹からこぼれそうなタオルがいい味出してますw
IMG_3400.jpg
天気は晴れたり曇ったり… 晴れると写真もイイ?
IMG_3384.jpg

こんな林間も走ります
IMG_6551.jpg


撮影しながらコースを1周回るともうすぐ3時間クラスのゴール!
IMG_3452.jpg
IMG_3440.jpg
次々と3時間のライダーとバギーがゴールしてきます。

雲が厚くなり気温もぐっと下がってきたら突然あられが降ってきた。
コース上を走るのは5時間クラスのライダーのみ。
寒くなってもライダーは走る!

マシントラブルを起こしたライダーたちが次々とマシンと共に回収されてきます。
IMG_6572.jpg



レースも残り30分。またあの沼地に行ってみよう。
んー?ここは田んぼか?
IMG_3457.jpg
相変わらず落とし穴は健在ですw
IMG_3493.jpg
IMG_3494.jpg
IMG_3535.jpg
IMG_3541.jpg

銀ちゃんも諦めることなく走ってた。
IMG_3501.jpg
しかしこの難所。5時間走って疲れてる上にバイクは泥満載で激重!あえなく…
IMG_3502.jpg
パタンと音が聞こえてきそうな転倒でした。しかも左足がピン!と空に向かって延びてるしw
思わず「シンクロナイズドスイミングかw」とカメラ覗きながら突っ込んでしまいましたw
IMG_3504.jpg
重たいバイクに足を挟まれ身動きが取れない銀ちゃん そこへヘルプが
IMG_3507.jpg
女性ライダーにやさしいマーシャルさんたち
IMG_351100.jpg
いえいえヘルメット取ったら、マーシャル全員集合して目をハートにしてバイクを担いで、
ワッセワッセとお神輿状態で周回してくれるかとw

面倒見がいい猫シャチョーが難所をクリアしてくれる
IMG_3520.jpg
自分のバイクを追いかけようにも歩くだけでもう大変
IMG_3525.jpg
どこまで行くのw?
IMG_3548.jpg

もうね、ライダーの声が聞こえてきそうですw
IMG_3544.jpg
IMG_3547.jpg

ゴール間近になってとうとう雪が降ってきました。しかも大雪!
そして大雪の中やっと長い5時間のレースが終わりました。
いかにも名前通りに「初雪エンデューロ」になりました。
みなさんお疲れ様でした。
IMG_3568.jpg
大雪の中表彰式が行われ、レディースクラスはご存知フッキーさんが優勝!
3位にマイペース走行が功を奏した「るいタン」が入りました。
IMG_6597.jpg

(フォト蔵にアップしてます!)


毎年ホントに初雪が降るかというくらいに行われる文字通り「十勝初雪エンデューロ」。
このレースが終われば北海道のバイクシーズンも終わりとなります。
来年春に会いましょう。




でも冬の雪中バイクレースシーズンが始まるんだよなw












スポンサーサイト

| エンデューロ | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012 十勝初雪エンデューロ 見てきた

DSCN021600.jpg

11/18に行われた十勝初雪エンデューロを見てきました。

(フォト蔵にアップしました!)


(写真はクリックで拡大…したりしなかったりw)

土曜日

金曜の夜勤が終わったのがもう土曜のお昼。
仮眠を取ることも無く、雨の中そのまま十勝スピードウェイへ。
今日の宿はレース会場に近いキャンプ場のコテージだ。
もう高見道の面々は揃っていた。
15147120_1827506313_66large.jpg
男ばっかりでかなりムサイがw、レース前夜の飲み会もレースの楽しみの一つだ。
夜食に「マナブギョーザ」とお好み焼きを作ったら評判が良くてすぐに無くなった。

午前1時をかなり過ぎた頃シトシトと降る雨の中を、離れたコテージのベッドに戻った。



レース当日

レースに参加するみんなは朝早く起きてレース場へ向かったけど、見学する方は気楽なもので
ゆっくりと朝ごはんを食べてレース場に向かったら、もうライダースミーティングが始まってた。
IMG_2750.jpg
レースは3時間&5時間の耐久レース。3時間はバギーも混走!
まずはバイクをスタート地点へ。
IMG_2766.jpg
あれ?バイク替えた?DT200じゃなかった?
IMG_2776.jpg
バイクの後ろにバギーが並びます。
DSCN0219.jpg
結構多いなあ~
DSCN0218.jpg
君は違うよねw?
IMG_2784.jpg


レースは9時スタートだけど前もって目を付けていた撮影ポイントに移動して待ってると…
キター!
IMG_2789.jpg
ぞくぞくとキター!
IMG_2792.jpg
いきなりの難所!すでに数台がその餌食に!
IMG_2803.jpg
IMG_2810.jpg
IMG_282800.jpg
IMG_2830.jpg
そんな修羅場を横目で確認した「テンチョ」さん
IMG_2839.jpg
IMG_2843.jpg
IMG_2850.jpg
出ませんw
IMG_2852_20121126212335.jpg
ようやく神降臨w
IMG_2854_20121126212336.jpg
気が付けば「テンチョ」さんは難所のずっと手前で転んでたw
IMG_2847.jpg

そこへ5分遅れでスタートしたバギー軍団現る!
IMG_2865.jpg
IMG_2871_20121126212916.jpg
IMG_2892.jpg
IMG_2881.jpg
楽しいすか?マーシャルさん?楽しいすかwww
IMG_2907_20121126213621.jpg

まだ1周目の地獄が終わらぬ内にもう2周目のライダーキター!
IMG_2912.jpg
IMG_2920.jpg
十勝の沼地に泥人間現るw
IMG_2925.jpg
2周目は地獄度パワーアップ!
IMG_2932.jpg
車高が低いトレール車は轍に引っかかりやすいよね
IMG_2970.jpg
2周目のバギーキター
さすが4駆のグリズリー。ぬかるみを普通に走っていく。スゲエ
IMG_2980.jpg
もうバイクを踏み潰さんばかりに走っていきます。いや、踏み潰さんけどw
IMG_2987_20121126215120.jpg
それに比べて後輪駆動のバギーはちょっとスピードが落ちるとあっさりスタック
IMG_2991.jpg

この沼地の先には粘土地獄www
IMG_3009.jpg
どんどんと雪だるま式に粘土がバイクにくっ付きタイヤ回らなくなるわ、バイク重たくなるわで、
見た目以上に大変です
IMG_3005_20121126215919.jpg
1周目を順調に回った「リョウ」が、009みたいにマフラーなびかせてやって来た
IMG_3030.jpg
しかしあっさりと泥に捕まり進めなくなった上に、本人も泥に捕まったw
IMG_3036.jpg
IMG_3040.jpg
気を取り直して元気に走り出しました。若いって、それだけで武器だよね
IMG_3047.jpg

後ろを振り返れば相変わらずの泥地獄w
IMG_3113.jpg
IMG_3116.jpg
IMG_3081.jpg

そんな中「るいタン」はマイペースで走り続けていた…
IMG_3071.jpg


長くなったのでその2続きます













| エンデューロ | 22:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泥地獄www

(フォト蔵にアップしました!)

11/18に行われた十勝初雪エンデューロを見てきました。
1000枚近く撮って今チェック中です。
記事はもうちょっと待ってねw
IMG_3543.jpg

| エンデューロ | 11:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪山と黄金色

IMG_2684.jpg

(写真はクリックで拡大)

秋晴れの休日。過ぎ去る秋を追って富良野に行ってきた。

いつものようにR275を通って行こうとしたら日高で国道が通行止めだと…?
かなり遠回りな迂回路を通らなければならない。
山道を通って富良野盆地に差し掛かると景色は一変した。
IMG_6414.jpg


昼ごはんを予定していた「麦秋」はほぼ満員。
30分ほど待って出てきたカレーランチセット(飲み物付き)(1150円)
DSCN0205.jpg
ウメー! 待ち時間も空腹感を倍増させ、あっという間に食べてしまった。
DSCN0209.jpg


もう紅葉は終わってしまったが、富良野盆地にはあちこちにカラマツの林があり、今は秋色に色づいている。
赤や黄色の紅葉も素晴らしいがこれもこれで素晴らしい。
IMG_2717.jpg

光の加減によっては金色に輝いているかのようだ。
IMG_2742.jpg
青空と雪山と金色のカラマツは晩秋の絶景です。


吹上温泉の白銀荘で雪山を見ながらのんびり温泉につかる。
檜風呂の浴槽の張り替え記念で今月いっぱいまで300円らしい!
DSCN0213.jpg
駐車場から男湯の露天は丸見えですw

日帰り富良野往復(400キロ)はちょっときつかったがその価値あり!


9月の半ばから大雪山の上で紅葉が始まり、1ヶ月ほどかけて下界まで下りてきます。
そして落葉と同時に入れ替わりに下界のカラマツが色付いて葉が落ちるまで1~2週間くらい。
実質1ヶ月半くらいは北海道のどこかで秋を楽しむことができます。


| 未分類 | 14:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早足な秋

秋晴れな休日。
家でじっとしてるわけにはイカン!ということで近場の林道をふらりと走ってきた。
あれだけ美しかった紅葉は見事に消え去り、森はスカスカになっていた。

この宝石のような紅葉が…(2週間前)
DSCN0117.jpg

殺風景なモノトーンの世界に…
DSC00992.jpg

今年は夏の残暑が長引き、そしてやっと秋が来たかと思ったら
あっという間に去っていった。
そして紅葉の次には金色に輝くカラ松が登場!
カラ松は紅葉以上にその期間が短いのでよく見とかなきゃ!
DSC01007.jpg

DSC01015.jpg

DSC01022.jpg

もうバイクで走ると寒い!最高気温も一桁!
もうそろそろ冬眠の準備を考えなきゃ…

乗れるのも今月いっぱいかな…?

| 未分類 | 23:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

艶やかな秋

北海道クロスカントリー選手権が終わり、ほぼ北海道のレースシーズンが終わってしまった。
しばらく山を走っていなかったので先週友人らと山を走ってきた。

いや、もう充分に寒い。しかも雨だし。

砂利の林道を外れ枝道に入ると、殆ど通行が無いのか落ち葉が敷き詰められたフワフワな道が現れる。
雨に塗れた紅葉はとても艶っぽく、黄色く色づいた山の中に突然
真っ赤なカエデが現れたりするとドキッとして息が止まる。
なんと美しいのだろう。
泥水を跳ね上げてガンガン走る友人らに道を譲り僕はアクセルを戻す。
こんなとこ地面を見ながら一気に通過するなんてもったいない。
DSC00973.jpg

みんな久しぶりの山に楽しいのか雨の中でも笑顔が絶えない。
不用意にぬかるみで前走車の後ろにつき、泥を大量に浴びせられてもニコニコなトミーw 薄着過ぎだろw!
DSC00963.jpg

轍に嵌ったり、ヒルクライム失敗したり、転んだり、熊に遭遇したりwしながら楽しく走った。
街のすぐそばに美しい自然がある北海道の林道最高!
DSC009780.jpg





お腹が空いたので帰りにびっくりドンキーのハンバーグを食った。
目玉焼きが載った300gハンバーグ。優に手のひらぐらいある。大きすぎた。
DSCN0199.jpg

底なし胃袋を持つ友人はハンバーグ300g+150gの親子バーグw
DSCN0195.jpg
さすが体重三桁w



| ツーリング | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マナブギョーザ 2

ごま油を買ったので中に入っていたレシピ通りに作ってみた。
DSCN0201.jpg

カリカリの焦げ目にもっちり皮のギョーザ。
箸で割ってみるとこんな感じ。
DSCN0204.jpg
溢れ出る肉汁!ウメー!

ごま油で仕上げたことで香ばしくなった。
これはこれでおいしいが、ごま油の香りが強すぎて繊細なタネの味が曖昧になった。
僕はサラダ油&酢醤油なしが好みだな… ←薄味嗜好
15個食べたらそれだけでお腹いっぱい!

100個頂いたマナブギョーザ
まだまだしばらくはギョーザに困ることは無いw


| 未分類 | 21:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012 室蘭エンデューロ 観てきた

IMG_20923.jpg



10/21に室蘭エンデューロを見に行ってきました。

(写真はクリックで拡大)

深夜に突然雷雨が降ったけど朝は晴れています。
9時前に着いたけど心配したパドックのスタック地獄が無くてホッとした。
しかし風が強くて寒い!

MFJライセンスが必要な北海道エンデューロ選手権とは違い、参加のハードルが低い室蘭エンデューロにはたくさんの参加がありました。
市販トレール車も多いです。

猫シャチョーは今回なんと2輪駆動バイクで参戦!
他のライダーも興味津々で眺めていきます。
IMG_6064.jpg

雨が降ってコースはツルツル登りや轍地獄があるはず!こりゃ2WDは無敵かな?
IMG_2098.jpg

「このコンデションなら1周目はトップで戻ってくるね?」
「まあ、狙ってるけどね」フフフ と自身満々な猫シャチョー

9時15分からライダースミーティング。うん、みんな寒そうです。
IMG_2096.jpg

スタート地点は狭いので「勝ち」を狙ってる人たちは、寒さ堪えて早めにスタートに並びます。
IMG_2111.jpg
IMG_2105.jpg
IMG_2108.jpg

んで10時にレーススタート。
アウト側に並んでいた菊池さん+ファンティック250が外から一気に巻くって、先頭でマーシャルを追いかけます。

1周目元気に戻ってきたのは飯田さん+YZ250Fだ!ジャンプも気持ちよく飛んでいく。
IMG_6118_20121028223126.jpg
上位数名がテーブルトップジャンプを飛び越えていきます。

「1周目をトップで帰ってくる」と豪語していた猫シャチョーが来ない…
中ぐらいの順位で帰ってきた。
しかし走りにまったく元気が無い。まるで初心者みたいにこわごわ乗ってるじゃないか。
IMG_2121_20121028224052.jpg
IMG_2145_20121028224052.jpg
IMG_2185_20121028224051.jpg

「タイヤが全然グリップしない~」と言いつつ彼はピットに戻ってきた。
そしておもむろにタイヤ交換を始めました。
いくら2駆でもこのツルツルコンデションに磨り減ったタイヤじゃ無理だったようです。
さっきまでの威勢がいいセリフがすべて自分に返ってきますw
IMG_6103_20121028224603.jpg

IMG_2205.jpg
IMG_2220.jpg
車高が低いトレール車は深い轍に簡単に引っかかります。
IMG_2249.jpg
IMG_2301.jpg
IMG_2310.jpg
飯田選手は進入の勢いをまったく殺さず、ヘロヘロ走る人たちを尻目にビュビューッ!っと突っ走っていきます!
IMG_2273.jpg
そんな中新たなラインを開拓した伊藤さんは草むらの中から現れるw
IMG_2338.jpg
IMG_2484.jpg
タイヤがまともになったCRF250Xクリスティーニで、今度は順調に走ってる猫シャチョー
おお!なんと前輪も土を掻いている!不思議な写真~
IMG_2511.jpg
KTM350フリーライドをこの泥ヌタレースに初おろしww
IMG_2410.jpg
IMG_2549.jpg

1周2~3キロの短めのコースをグルグルと回るこの室蘭エンデューロは休み所が無くて疲れる!
4時間耐久なのでライダーたちは一部の人を除いてマイペースで走ります。
ええ、僕も気楽に豚汁なんぞを作りつつ、マイペースで写真を撮ります。
IMG_6101.jpg
風は強く、寒い!!寒い時には豚汁がうまい!!

トップは相変わらず元気な走りをする飯田選手!
IMG_2514.jpg
IMG_2570.jpg
IMG_2468.jpg
IMG_2528.jpg
飯田選手の新妻も休むことなく走り続ける
IMG_2375.jpg

みんなよく走るなあ。去年は僕も参加したけど4時間なんて集中力が持たなく、
途中から4時間耐久ツーリングになりましたけどw
IMG_2645_20121105233052.jpg
IMG_2667.jpg
IMG_6111.jpg

そんで優勝したのは終始ハイペースで飛ばし続けた飯田選手でした!
4時間走ってまだ笑ってられる余裕があるなんてね。
IMG_6129.jpg
IMG_6171.jpg

みなさんお疲れ様でした。室蘭エンデューロもファンが多いんですね。
表彰式は見ずに帰ったので順位は分かりません。


大量に作った豚汁がきれいになくなってよかったです。
風が強かったのでトランポの中で作ったら、車内がとんこつラーメン屋のにおいになりましたw



そろそろシーズンオフが近づいてきたなぁ…






| エンデューロ | 23:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。