| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう2017年!


年末はちょっと用事があって札幌へ。
大雪が降ったあとの札幌は殺人的ツルツル!
DSCN0425_R.jpg
これは何w?
DSCN0428_R.jpg
凍結してガタガタの路面にはタイヤじゃなくて無限軌道とは。名前もいいw
DSCN04217_R.jpg
狸小路には安くておいしい店があってイイ!
DSCN04310_R.jpg

12/31は道東のいつもの宿にチェックイン。
雲海の美幌峠から見る初日の出は美しかった。
IMG_4305_R.jpg
IMG_4334_R.jpg
おせち料理はいつもここで頂きます。
DSCN0462_R_20170106004711567.jpg

友人らとスノーシュー履いて藻琴山登山。
DSCN0472_R.jpg
オホーツク海や知床もよく見えた。
DSCN0492_R.jpg

1/2は朝から和琴温泉に行ったら、ライダーがキャンプしていた。
ええ!外はマイナス18度ですよ?バイク凍ってるし?
IMG_4412_R.jpg
大きく成長した樹氷が美しい。
IMG_4428_R.jpg
鳥インフルエンザの影響が心配だったけど、丹頂鶴はたくさんいた。
IMG_4816_R.jpg

寒いからか硫黄山はいつもより多目に煙吐いてる。
DSCN0602.jpg
中国人グループの記念撮影が微笑ましいw
DSCN0588.jpg

音更でふくろうを観察して
IMG_5135_201701060110370b9.jpg
インデアンカレーを食べて帰りました。
DSCN0605.jpg

などと写真を並べていたらもう正月休みも終わり!


2017年もよろしくお願いします。






スポンサーサイト

| 未分類 | 01:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016 記憶の記録

ブログを放置してたらいつの間にか2016年も終わってしまいましたw
活動はしていたので、記憶が無くなる前に記録しとかなきゃ。

屈斜路湖の御神渡りを見に行ったすぐ後に、今度は流氷を見にまた道東へ。
IMG_4955_R.jpg
そのまま知床へ。
IMG_5033_R.jpg
今は流氷ウォークが大流行。ドライスーツ着て流氷の上を歩きます。
屈斜路湖に行けば中国人カメラマングループが白鳥を激写!激写!激写!
IMG_5062_R_20170104191518c16.jpg

札幌モーターショーへアフリカツィンを見に行き、
IMG_5208_R.jpg
あ、こっちじゃないですねw

IMG_5200_R_20170104191811294.jpg

冬の最後はスノーパンクス!
土曜はスノーヒルクライム
DSCN7593_R.jpg
IMG_5329_R.jpg
IMG_5347_R.jpg
日曜はスノークロス
IMG_5921_R.jpg
IMG_6686_R.jpg

春。連休は16年ぶりにアメリカへ!
DSCN7666_R.jpg
DSCN7682_R.jpg
ESTAとか全身スキャンとか物価とか昔と違ってて戸惑いました。

そのまま念願のバハライディングツアー!
DSCN8086_R.jpg
DSCN8132_R.jpg
バハをCRF450Xで激走!最高~!
DSCN8222_R.jpg
DSCN8235_R.jpg
しかしまさかのマシントラブルで2時間の放置プレイw
DSCN8265_R.jpg
マシンを交換してツアー再開。
DSCN8365_R.jpg
やー楽しかったなあ。

山の雪が融けると日高の準備も始まります。去年はあんまり参加出来なかったけど。
DSCN8691_R.jpg
DSCN9214_R.jpg
DSCN8738_R.jpg

道内もあちこち回りました。
雨竜沼湿原はエゾカンゾウ(ユリ科)が咲き乱れ。
DSCN9049_R.jpg
夏の和琴半島はバイクが溢れ。
DSCN9102_R.jpg
広ーい多和平は爽快!翌日は雨だったけどなw
DSCN9117_R.jpg

そして日高2デイズエンデューロが始まった。
今回は選手としてではなく、スタッフとしての参加。
みんな楽しんでくれい!
年々規模が大きくなっていく、KTMハスク通り。
DSCN9246_R.jpg
ゼッケンを貼る、Lyndon Poskitt さん よく見ると日高モーターサイクリストクラブのステッカーを貼ってる。
DSCN9235_R.jpg
金曜日はこんなに天気が良かったのに土曜日からは雨w
DSCN9248_R_201701042008247a3.jpg
DSCN9262_R_201701042008262f8.jpg
ドクターライダーの雨先生はKTM450にAED積んで走ってる!!
DSCN9266_R_20170104200827e84.jpg
DSCN9292_R_201701042008305d0.jpg
カメラマンの畠山さんも泥だらけで撮ってる。
DSCN9281_R_20170104200829a3d.jpg
こら無理ですわw ええリタイヤなされました。
DSCN9296_R_20170104200832cec.jpg

レースが終われば後片付け。
マーカーやテープ、杭などを回収します。
DSCN9336_R_20170104201659767.jpg
DSCN9332_R_20170104201657fbe.jpg
よくこんなとこ走ったなあ
DSCN9331_R_20170104201656246.jpg
DSCN9347_R_20170104201700c5b.jpg

なんだかんだでもう秋! 北海道の秋は美しい!
DSCN9419_R.jpg
DSCN9436_R.jpg
DSCN9470_R.jpg
DSCN9495_R.jpg
DSCN9561_R.jpg
DSCN9787_R.jpg

菅生2デイズエンデューロには休みの都合で出れないので全日本モトクロス菅生大会観戦!
IMG_1506_R.jpg
Cole Seeley 速かった!
IMG_1048_R.jpg


新千歳空港からアジアの国々へ直行便が出ているので、また海外へ行ってみた。
台湾!
夜市は期待通りの楽しさ!ご飯おいしい!
DSCN0004_R.jpg
なかなか注文のハードルが高いルーウェイ
DSCN0008_R.jpg
牛肉麺とかカニのから揚げとか青菜炒めとか。
DSCN9828_R.jpg
猫の店番とか
DSCN9836_R.jpg
100分待ちの小籠包とか 市内観光の他の日本人客と
DSCN9904_R.jpg
ふわふわかき氷のマンゴーアイスとか
DSCN9919_R.jpg
DSCN9927_R.jpg


そしてタイ!
タイはやっぱり16年ぶりかな。空港とか列車とか変わってて驚いた!すごく便利になってる。
でも市内の移動はトゥクトゥクw 目指すはカオサン通り。
DSCN0058_R.jpg
屋台もおいしいものが並んでいる。1食150円くらい。
DSCN0063_R.jpg
仏教国なのでお寺さんも多い。
DSCN0101_R.jpg
屋台や土産物屋がごった返してる。
DSCN0248_R_20170104203907e0a.jpg
気温30度の国から帰ってくると、車にはどっさりと雪が積もっていたw 前の日まで雪で空港パニックだったらしい。
DSCN0375_R.jpg



まだまだ2017も元気に活動します。





























| 未分類 | 20:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016 冬の道東 1

屈斜路湖が凍った。

正月に道東に行ったばかりだったが屈斜路湖が凍ったというので衝動的にまた道東に行ってきた。
前日にニセコでスキーをやったばかりで少々疲れが残っていたが、今日しか無い。

屈斜路湖は北海道で一番大きい湖だが道東の厳しい寒さのため大体毎年凍る。
そして全面結氷した湖上に御神渡りが出現するのだ。数年前に見た時は高さ1メートルくらいあったかな。
それだけでも凄いが、凍った湖は鳴くのだ。それをまた聞きたかった。

道東の天気は晴れ。今日の早い時間に屈斜路湖まで着かなくてはならないので久しぶりに高速を利用。
やっぱり速いなあ。1000円高速だった頃はよく使っていたがそれが無くなった今は日勝峠が吹雪だった時に迂回路として高速利用するぐらいだもんな。

午後3時頃屈斜路湖の砂湯に到着。大きな屈斜路湖は見事に凍っていた。
IMG_4769_1.jpg

エサを欲しがるたくさんの白鳥たちとたくさんの中国人観光客を掻き分け、湖畔沿いに歩いて御神渡りポイントへ向かう。
IMG_5071.jpg

喧騒が聞こえなくなると、代わりにズーーーン、ズズズーーーーーーンと地震のような、大砲のような音が聞こえてくる。
湖の氷が太陽の熱に暖められて膨張し湖上にバシーン!と亀裂が走る。その音なのだ。
ズズーンと腹に響くような、そして耳鳴りのような共鳴音のような不思議な音だ。
神秘的な音。自然は生きていることをその身をもって実感できる。



膨張した氷が行き場を失ってせり上がった所が御神渡りになる。
IMG_4800_1.jpg
IMG_4844_1.jpg

結局日没までその音と景色を堪能していつもの宿に泊まった。

facebookに透き通った氷の上に立つ、まるで人が宙に浮いているかのような写真があった。
「バイカル湖」で検索すれば出てくるあのような風景なのだろうか。
今日の屈斜路湖らしい。雪が降れば無くなる景色。空は晴れて星がきれいだった。明日はそこに行ってみよう。
IMG_4852_2016032723472664b.jpg




朝起きると晴れていた。が、まさかの積雪!景色は5センチほどの積雪でうっすらと白くなっていた。
泣きそうな気持ちで慎重に観察しながら湖畔の道路を走ってみたがどこにも透き通った氷はなかった。
道路脇に車が数台止まっている。どうやらここだったのか・・・?数人のカメラマンが湖に這いつくばっている。
IMG_4862_1.jpg

僕も湖に歩き出し、パッパッと表面の雪を払いのけてみると、足元1メートル下に湖底が見えた。
IMG_4872_1.jpg


やはりここか。昨日御神渡りを見ていた場所に程近かった。
まあ自然が相手だし仕方が無い。
道東に通ってればいつか出会えるだろう。


帰りに然別湖の氷上コタンに行ってみる。
よく作ったなあ。よく氷を積み上げたなあ。
氷上露天風呂はなんまら気持ちイイ!
DSCN7488.jpg
DSCN7477.jpg
DSCN7469.jpg
DSCN7474.jpg



| 未分類 | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016 だらだらと正月休み

もう休みが終わろうとしている!!
忘れない内に記録だw

年末にスターウォーズ最新作を見に行った。
僕は字幕派だが3Dは吹き替え版しか無かったのでそれを見たが何か違う・・・
吹き替えは良く出来ていたが見たかったのはこれじゃない感がありあり。
んでまたすぐに字幕版を見に行った。今度はIMAX3D!
A_imax_SW7_0.jpg

視界いっぱいに広がる迫力の大画面。大音響。
そして彼らの生の声。「We are home」にしびれたw もう泣きそうw
これこれ!38年振りに彼らに会いに行ったんだ。時間はちょっと残酷な面もあったけど。
130307ktstarwars7-thumb-640x320-67218_201601050041250a6.jpg



(写真はクリックすると拡大)
12/31にまた道東へ。今年は雪も無く、運転もしやすかった。でも7時間近くかかったけどね。
足寄で夕暮れ。時間は16時前。
DSCN7175.jpg
そんでいつもの宿にチェックイン。
DSCN7190.jpg
そしていつもの湖畔の温泉にドブン。は~気持ちヨカ!しかも貸切状態。
DSCN7185.jpg

宿でごちそう食べて年越しパーティーやって紅白見たらもう新年!
あけましておめでとうございます。
DSCN7194.jpg
外国人も多く、正月は満員。


美幌峠からの初日の出は近年にない見事さ。夜更かしした上に早起きしなきゃならなかったが見に来て良かった。
IMG_4102.jpg

宿でおせちと雑煮を食べたら何しよう。
DSCN7202.jpg

藻琴山に登ってみた。 が、途中で風が強まり天気が悪くなってきたので半分も登らず引き返した。
DSCN7214.jpg

1/2はふくろうを探して釧路方面へドライブ。1ヶ所目はふくろうは居なく、2ヶ所目では数年ぶりにふくろうと再会!しかも2羽!
顔に雪を被ってもじっとそこを動かず。尻尾まで入れたら50センチくらいかな。
IMG_4186.jpg
この子は恥ずかしがり屋なのかよそを向いたままピクリとも動かず。10人ぐらいのカメラマンがひたすらカメラ構えて待っていた。
IMG_4133_201601050103487dd.jpg

足を延ばして釧路湿原へ。雪が全然無い。冬らしくない。
IMG_4265_201601050110249a6.jpg

鶴居村丹頂鶴を見る。優雅だなあ。
IMG_4420.jpg

弟子屈に帰ってきたらもう夕暮れ。摩周湖にGO! 残念ながら斜里岳見えず。
IMG_4555.jpg
あれは第3展望台か!冬は通行止めだけど。
IMG_4566_20160105011029777.jpg

振り返ればまた見事な日の入り。
IMG_4581.jpg


1/3はもう帰らなきゃ。
快晴の雄阿寒岳と奥の雌阿寒岳。キレイやな~。
IMG_4606_2016010501182034a.jpg

帰り道にふくろうポイントへ寄り道。じーっとしててまるで置物みたい。
IMG_4666_20160105011823d92.jpg

そんで3泊4日の道東の旅は終わりました。
とにかく暖かくて雪が無くて、あんまり冬を感じない旅でした。
さあ、夢は終わり、現実が待ってます。

今年もよろしくお願いします。







| 未分類 | 01:28 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2015年の記憶・・・

2015年ももう終わろうとしてますね。かなーり放置していたブログもちょっとは更新してみるかな。

2015年はハットトリックと共に始まった。
正月恒例の屈斜路原野年越しパーティーに参加して、ダーツ大会で開始早々人生初のハットトリック!
無題

そしてその日はその勢いのまま優勝して宿自家製のスモークサーモンをゲット!正月早々縁起がいいぜ!
正月にしては雪がたくさん降ったので藻琴山にスノーシューで登山。
DSCN4626_R.jpg
DSCN4623_R.jpg

DSCN4589_R.jpg
DSCN4592_R.jpg

ごちそうに、温泉!最高の正月休みだった~。
DSCN4645_R.jpg


今年の初めは太平洋側でもたくさん降ったなあ。雪かきが大変。
そんな天気でもやっぱりバイクに乗る!という変態さんたちもたくさんいて1月の八剣山のスノーレースには100台近いエントリーがあった。
僕は以前HOPであったスノーレースに出てコテンパンにやられたことがあるのでもう雪中レースには出ませんw(あー痛かったなあ) てか、あんなツルツル路面でグリップする訳ないやんw
IMG_5842_R.jpg
IMG_6915_R.jpg


2月は犬ぞりレース観戦。おー速い速い。かっこええなあ。
イベント会場でそば打ち体験があったので初めてそばを打ってみたら難しいけど面白かった。早速家で茹でて食べたら「こ、これがそばの味なのか。今まで食べていたのは何?」というくらいそばの香りが強く、そして腰もありおいしかった!
もう店で食べる気はしない。高いし。元々うどん派だし。
道民の味覚はちょっと???と思う時もある。うどんやそばのつゆは真っ黒で醤油の味しかしないし、ほのかな香りのそばを食べるのに「カレーそば」?味も何も分からんじゃん!と関西風薄い味付けで育った僕は思うのでした。
IMG_8737_20151227234646792.jpg

北海道はとことん寒いのでその寒さを生かしたイベントがあちこちで行われる。支笏湖のひょうとう祭りに行った。
週末は混むので平日の夜に行ったがそこそこ人がいた。うーん半分は中国人か・・・
IMG_8864.jpg

色とりどりにライトアップされた氷像はきれいだ。氷像の周りを20分ほど歩き回っていたら冷えてきた!ひょうとう祭りは寒い!暖かい休憩所に逃げ込むとほっとする。何度か来ているがちょっとマンネリ気味かな?なんか休憩所から外に出るのが苦痛だw

今年の雪まつりにスターウォーズが来るだと!スターウォーズファンの僕としてはこれは行かねばなるまい。
うん、雪まつりはもうまともに歩けないくらい人が多くて大混雑するのは分かっている。でも雪像スターウォーズ見たいじゃん。
IMG_9320.jpg
IMG_9350.jpg
これはすすきの地区にあった氷像。ちょwww
そして、インフルエンザに罹りました。

3月といえば冬の日高2デイズ、「スノーパンクス」があります。
IMG_1855.jpg
北海道はスノーバイク(いまいち好きにならん呼び方だけど)が増えてきて新たな冬の遊びになりそうです!

3月終わりには地元で同窓会があったので九州へGO!
ソウルフードとも言えるとんこつラーメンはやさしく僕の胃袋を迎えてくれた。やっぱ九州で食べるとんこつラーメンがうまか!
同窓会は2年前に来たばかりだが、今回は少子化で生徒がいなくなり育った中学校がなくなってしまうというのでたくさんの同級生が集まった。変わった人、変わらない人・・・
九州の桜は満開だった。
DSCN4878.jpg
DSCN4960.jpg

翌日は友人と阿蘇に行く。阿蘇は僕の心の故郷だ。家から2時間ほど離れていたがそれでもバイクでよく通った。
阿蘇の雄大で広々としたところが好きだった。それが高じて今ではもっと広い北海道に引っ越してしまった。
北海道に帰ったらやっぱり寒く桜はつぼみさえまだ出ていない。

ニュースを見ていたら札幌の円山動物園で白くまの赤ちゃんがお披露目されたと言っていた
。まだバイクに乗るには寒いので見に行くか。
うおっ!なんなんあのもふもふは!可愛いやん!まるでぬいぐるみが動いてるみたい!
10632633_1424510624518628_8165866626487020190_n.jpg

5月の連休はまたも道東へ旅行。いつもの宿に泊まったら、なんか見覚えがあるバイクが・・・!
DSCN5191.jpg

羅臼にシャチが来た!というので月末にまた道東へGO!
「とおまわり」に泊り、翌日の遊覧船の予約をしたら当日まさかの強風で船は欠航!船が出ないなら仕方が無いので屈斜路原野YHに泊る。天気図を見ると風は収まりそうなので翌日また羅臼へ。今度こそ・・・
そして
IMG_9875.jpg
会えた!2年越しの夢叶う!水面に顔を出したり沈んだりしながら船のそばをゆっくりと通過していく。なぜかイルカたちもシャチの周りを泳いでいる。北海道凄い!

今回はKTM125を積んで行って釧路のレースに参加。ええ、コテンパンにやられました。
そのままモトバレーゼのセキレイ館でのイベントに参加。オレンジ1台浮いてるwww アウェイ感半端ないw
DSCN5289.jpg
DSCN5299.jpg

帰りに二十間桜並木に寄ったら殆ど散っていた。
DSCN5315.jpg
子馬が可愛いからいいかw

夏はバイクが楽しく、ツーリングやレースに出ていたらあっという間に終わってしまった。
レースは日高3デイズと菅生2デイズくらいしか出てないなあ。
230776537_624v1448374367.jpg
写真はるいタンさんより


秋にはまた道東へ。ちょっと紅葉には早かったけど充分に美しかった。
DSCN6408.jpg
厚岸の牡蠣は大きくて濃厚でおいしかった!
DSCN6491.jpg
DSCN6539.jpg
鏡のような湖面の摩周湖
IMG_0777_20151228004851d96.jpg
十勝の福原山荘。まるで別世界みたいにきれい
IMG_0871_20151228004854825.jpg

あーとうとう今年は山登りやらなかったな。紅葉が終わったらもう北海道は冬へまっしぐら。
バイクは冬眠に入り、今度は冬のスポーツが始まる。

んで暖房で部屋が乾燥するので、ビールが美味い!
DSCN6515.jpg



| 未分類 | 00:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014 BikeJin祭り@北海道 白老 見てきた

2014 9月

「多聞恵美ちゃんが来る!」ということで白老に行ってきた。
彼女はfrmというバイク雑誌で見たことがあった。
今回はBikeJinというバイク雑誌のミーティングが北海道の白老で開催されることになり、その司会で来るらしかった。
同時に各メーカー合同試乗会もありたくさんの試乗車も用意されている。

よく晴れた日曜日、会場の白老滑空場に着くと、駐車場はもの凄い数のバイクで埋め尽くされていた。
北海道にこんなにたくさんのバイクがいたんだ!?
IMG_2451_R.jpg
駐車場入り口で、アスファルトが凹まないようにかまぼこ板をもらってサイドスタンド下に敷きます。
おいらもバイクで来れば良かったか・・・
IMG_2496_R_20150124215818010.jpg
IMG_2497_R.jpg

ステージではレジェンドたちのトークショーが行われていた。原田哲也選手!くー懐かしい!
DSCN3574_R.jpg
まあお客さんの年代はかなり高いw

外車のディーラーや用品屋さんなどたくさんのテントが並んでいる。
DSCN3572_R.jpg
ビモータ!渋い色!しかし正面からみるとマンガみたいな顔をしているがw
DSCN3566_R.jpg
BMWに高そうな部品付いてんなあ。総額300マン超え?
DSCN3569_R.jpg
JAFは転倒したバイクの起こし方デモ。CBX750ホライゾンカワイソスw
DSCN3570_R.jpg
登山用品屋さんの秀岳荘からはファットタイヤバイクの出展。太っと!
DSCN3571_R.jpg
昼近かったので屋台で何か食べようかと思ったがどこもすんごい行列!特に白老牛人気パネエ!
DSCN3573_R.jpg

神出鬼没なレッドブルガール。突如白老にも現れた!
IMG_2409.jpg


横の滑走路には試乗用のコースが設けられている。
IMG_2435_R_201501242213209fa.jpg
各メーカーの最新型に乗れるとあって大人気。
IMG_2443_R.jpg
ええ?車種ごとに時間制限があって、しかも先着順?乗れる台数限られるじゃんね・・・
DSCN3575_R.jpg

ロードバイクに興味は無い僕が一番食いついたのはこれ!
DSCN3588_R.jpg
CRF450Rally かっけー!
DSCN3585_R.jpg
燃料コックとスプロケットカバーは削り出しじゃんね。
DSCN3587_R.jpg
スタックポイントが俺のベストライン・・・とは書いてなかった野口シートw
DSCN3584_R.jpg

横ではネモケンさんがライディングについて熱く語っていました。
IMG_2624_R.jpg

駐車場には色んなバイクがあった。
過積載なカブ板橋・・・?北海道ツーリングがてら来たのかな。
IMG_2629_R.jpg
こっちも過積載なCT110w
IMG_2630_R.jpg
お金が掛かってそうなグロム
IMG_2633_R.jpg
渋い!ヨンフォア!
IMG_2635_R.jpg
ハーレー率めちゃ高し!
IMG_2634_R.jpg
シートカウル、長っ!と思ったらツートンカラー。ええ?スイングアームやリヤフレームはアルミだし、FCRだし、倒立だしw
IMG_2648_R.jpg


午後からまたトークショー。
ツーリングマップル北海道を書いているライダー/カメラマンさんが出てきた。
へーこんなぽっちゃりしたおっさんがあの熱い地図を書いているんだ。
IMG_2668_R.jpg
でも僕の目は多聞恵美ちゃんに釘付け!めっちゃ可愛いなあ~! 
IMG_2794_R.jpg

最後はジャンケン大会で盛り上がっていたけど、天気も悪くなってきたので僕は帰ることにしました。
白老の町に出たところで夕立が降ってきた。
コンビニの小さくて狭い軒先で雨宿りするライダーたち。
ナンバーを見ると旭川。ここから4時間は掛かるだろう。
気をつけて帰ってください。
バイクのイベントだからとバイクで来たライダーたちに、軟弱にも隣町から車で来た僕は頭が上がりません。

一年の内半年はバイクに乗れない北海道のライダーたち。
夏の季節はその分楽しさが濃いのではないだろうか。




| 未分類 | 22:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014 8月 お盆 2

お盆の中間は道東へGO!

この時期に来たらやっぱり見たいものがある。
みんなもさすが自然が豊かな北海道だ!と思えるだろう。
EOS7Dに70-200のズームレンズを付けてサクラマスと対決だ!
IMG_9757_R.jpg
IMG_9656_R.jpg
IMG_9706_R.jpg
IMG_9592_R.jpg

等倍拡大はコチラ


和琴半島のキャンプ場で一人寂しくキャンプしている友人と夕方に合流したw
お盆休みのキャンプ場は大混雑!ライダーがたくさん!その殆どは内地のライダー。
DSCN3354_R.jpg
IMG_9856_R.jpg
屈斜路湖に面したキャンプサイトは快適!しかもそばには無料の露天風呂もあり!

焚き火を眺めながらだらだらと夜を過ごす。気が付けばもう日付が変わってるしw
IMG_9847_R_20141116211835d10.jpg

翌朝もだらだらとしていたらもう昼過ぎに!せっかくバイクを積んできたので付近の林道を走る。
一部ここは道か?と思えるような所に迷い込んだが、林道と温泉探索が面白かった。
15425019_2098738670_184large.jpg
15425019_2098738672_251large.jpg

キャンプ場に帰る途中に雨に降られて寒かったが、和琴半島の温泉に入ったら生き返った!

カヌーも楽しそうだな~
IMG_9851_R_20141116211834e50.jpg

翌日、友人と弟子屈の豚丼を食べに行き、僕は家路に着いた。
DSCN3367_R.jpg


家から行くだけで6~7時間掛かる所へたった2泊3日で行って帰って来たのには理由があった。

| 未分類 | 21:50 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014 8月 お盆

8月
お盆休みの前半は地元で活動。
ニセコに山登りに行った。
まずは真狩のパン屋さんで昼メシを買おうとしたら・・・
DSCN3305.jpg
行列!大人気じゃないか・・・
やっと中に入ったらもうパンは少ししか残ってなかった。

ニセコ町で夕食の材料を買い、五色温泉へGO!
何度目かのイワオヌプリに登る。
この長い階段が特徴的だ。
DSCN3306.jpg
山頂で買ったフルーツぎっしりパンを食す。美味過ぎ。
DSCN3310.jpg
遠くには泊原発が見える。
もし泊原発で事故が起きたらニセコは避難区域に入る。こんな素晴らしい所を捨てなければならないのか。
DSCN3318.jpg
久しぶりにカミキリ虫を見た。
DSCN3327.jpg

今日はそのままキャンプ。盆休みと言うことでかたくさんのテントが立った。
昼にニセコのスーパーで買い物する時に厚岸産カキを売っていた。
5月連休に食べた厚岸のカキがとてもおいしかったので衝動買い。
そのカキを焼いて食べたら・・・
う・・・ん、おいしいけどちょっと生臭さがあった。こんな遠くの山の中まで輸送するのは無理があるのか。
やっぱりおいしいものは現地で食べたが一番!

翌日は誰もいない神仙沼を見て、
「もう少ししたらここも紅葉に染まるなあ」
DSCN3332.jpg
積丹半島を走り、
DSCN3335.jpg
積丹ブルーとはよく言ったもんだ。
DSCN3340.jpg

夏の積丹といえばウニでしょう!
うまかった!
DSCN3345.jpg
ウニ一色丼より色々入っていた方が好き




| 未分類 | 00:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014 旬のししゃも

ちょっと飛ぶけど、昨日10月26日は「ししゃも祭り」があった。
ししゃも寿司が食べられる!ししゃもは痛むのが早いのでこの時期に現地でしか食べられないのだ。

混むかなと思い、ちょっと早めに家を出た。
10時半頃には着くだろうと思ったら!
日高道の富川IC出口から大渋滞!
会場はもうすぐだが車はまったく進んでいなかった。こりゃ駐車場まで1時間はかかりそうだ。
行列や渋滞が嫌いなので、速攻でししゃも祭りを諦め苫小牧に引き返す。
対向車線はたくさんの車が祭りに向かっていた。

このまま帰るのももったいないので、鵡川でししゃもを買うことにしよう。
う、混雑してる・・・
DSCN4392.jpg
串に刺された大量のししゃもは圧巻だ。
DSCN4393.jpg
この店では買ったししゃもを店内のホットプレートで焼いて食べることが出来るが、ここも大量の順番待ち。
みんなししゃも好っきやな~。

僕はししゃもとししゃも寿司を買って帰った。

家で包みを開けてみるとDSCN4399.jpg
そう、季節限定
ピンク色の身が美しい。
DSCN4400.jpg
一口パクッ
舌の上でぷるぷるしたししゃもが踊り出す。
味は非常に淡白で醤油やワサビの香りにかき消されそうだ。
薄切りのコンニャクみたいと言ったら身も蓋も無いか。
まあ、季節モンやからw

夜は干しししゃもを焼く。
DSCN4418.jpg
去年買ったししゃもは鮮度か干し方が悪かったのかアンモニア臭がしてまずかったが今年はどうだろう。

うおーーー!
干されたことで身の余分な水分が抜け、うまみが凝縮!
えぐさや生臭さは一切無く、ししゃものおいしさだけが口いっぱいに広がる!


やっぱりおいしいものは現地で買った方が一番!

今だけですよー!




| 未分類 | 11:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014 スズランの花園

たしか6月始めにスズランが咲いてたよな。
と、平取へGO!
今年もたくさんのスズランが迎えてくれた。
DSCN2851.jpg
ここは日本一大きな野生のスズランの群生地。会場は花の香りが充満していた。
DSCN2854.jpg
DSCN2858.jpg

観覧無料。平取町の特産品も販売してます。

| 未分類 | 18:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。